昨夜は早く帰宅したぱんだパパ、

「いいもの、持ってきたよ」

カバンの中から出したのは、コクワガタ!!

 

ち、ちいさい!

 

カブトムシを見慣れているためか、

うすべったい!!

 

なんでも、埼玉の山の方に仕事で行ったら、

駅の柱にいたらしい

そのまま1日、持ち運んできたっていうわけ。

 

(↓大きさ比較。こんな小さいコクワガタ、よく見つけたなぁ)

小学6年のチタちゃんは

「かわいいね。虫は嫌いだけど、カブトムシは好きだよ」

 

厳密に言うと、クワガタはカブトムシではないが、

虫のカテゴリーからするとカブトムシカテゴリーに入る、

というのはわかる気がする(笑)

 

小学1年のトラ君は「ぼく、クワガタほしかったんだ」と

「くわがたむし」という絵本を引っ張り出してきた

 

カブトムシは夏が終われば死んでしまうが、

コクワガタは越冬する。

それでトラ君は欲しかったらしい。

 

でも、このコクワガタは

すでに越冬を終えたおじいちゃんか、

成虫になりたてのぴちぴちお兄さんか、

それは見た目では全くわからない(^_^;)

 

子供たちが喜んだので、

ぱんだパパも嬉しそう(^^)

 

思いがけず、また虫が増えたけど、

お婿に出したカブトムシたちと一緒に

我が家の飼育ケースも減ったので、

また100均に飼育ケースを買いに行くかぁ・・・

 

あっこ

 

いつも応援いただきありがとうございます。 この記事が気に入ったら、いいねボタンを押してね!

The following two tabs change content below.

あっこママ

早稲田大学 政治経済学部卒、東京都心に在住。 【 チタちゃん(11歳女子)とトラ君(7歳男子)、ぱんだパパの4人家族】 大学生のときにキリスト教福音宣教会に出会う。 15年以上、海外出張もこなし夜中まで働くキャリアウーマンだったが、今は専業主婦として自分を作り中。 趣味は食べること、有酸素運動(水泳、ジョギング)、旅行、動物園・水族館に行くこと、偏食&少食の子供たちのために簡単においしくできるご飯を探求中、仕事も探し中(笑)