摂理ママのあっこです

夏らしく、
次々に変化する我が家の生き物たち、
生き物シリーズが続きます(笑)

我が家にいる生き物たち、
昨日から今日にかけて
さまざま変化がありました

まずはメダカたち。

親が毎日のように産み付ける卵、
たまにあっこママが卵を取って、
卵水槽にうつします

(↓赤丸の中は、産卵藻に産み付けられた卵たち)

幼稚園年長のトラ君は
まだ卵をとろうとはしません。

小学5年のチタちゃんは
卵を上手に取ります

(↓チタちゃんの手と、赤丸の中に卵)

卵水槽には、
目玉付き卵が多く、
今日は2匹かえりました。

あっこママが親水槽から卵を取っている横で
トラ君は卵水槽の赤ちゃんメダカを
捕まえようとしたけれど
捕まえられず、
あっこママが捕まえました。

小学生のチタちゃんが帰宅して
卵水槽を覗いたら
また一匹かえっていたので
チタちゃんがさくっと捕まえて、
赤ちゃんネットに移動させました

驚いたのは、
親めだかの水槽を覗いたら
藻の間に
赤ちゃんメダカが2匹泳いでいたこと!

メダカは卵や赤ちゃんメダカを
餌と間違えて食べることが多い中、
生き残った強運の赤ちゃんメダカ、

すぐにつかまえて、
赤ちゃんネットに入れました

(↓赤丸の中、赤ちゃんメダカ)

すでに2週間くらいたった
お兄ちゃんメダカもいるので、

(↓赤丸はお兄ちゃんメダカ、青丸は大人メダカ)

幼稚園生のトラ君が
赤ちゃんネットを組み立てて、

大人水槽の中に
生まれたての場所と
中くらいのメダカの場所を作りました

(↓青丸が親メダカ、赤丸がお兄ちゃんメダカ、右下が赤ちゃんネット)

チタちゃんが見るや否や
「これ、イケスみたい。メダカの養殖だね。」

たしかに、養殖状態(苦笑)

死んだ赤ちゃんメダカもいるので
お兄ちゃんメダカが7匹、
赤ちゃんメダカが6匹になりました。

(その2に続く)

いつも応援いただきありがとうございます。 この記事が気に入ったら、いいねボタンを押してね!

The following two tabs change content below.

あっこママ

早稲田大学 政治経済学部卒、東京都心に在住。 【 チタちゃん(11歳女子)とトラ君(7歳男子)、ぱんだパパの4人家族】 大学生のときにキリスト教福音宣教会に出会う。 15年以上、海外出張もこなし夜中まで働くキャリアウーマンだったが、今は専業主婦として自分を作り中。 趣味は食べること、有酸素運動(水泳、ジョギング)、旅行、動物園・水族館に行くこと、偏食&少食の子供たちのために簡単においしくできるご飯を探求中、仕事も探し中(笑)