私が見た摂理

神様に救われた〜胃腸炎編


摂理ママのあっこです

今週は我が家では
胃腸炎がはやっています

月曜の夜中に急に嘔吐を始めた4歳の息子、
上から下から20回近く、、、
火曜の早朝からは母親の私にうつり、
水曜には娘にもうつり、、、、

唯一無傷な主人が
息子を病院に連れて行ってくれて
いや、まったくありがたい、、、、
←恥ずかしながら私は、吐き気で動けず(苦笑)

今朝(木曜)も、嘔吐している息子、

近くの小さい病院に連れて行くか、、
(←先生はちょっと頼りないけど、待ち時間が少ない)

それとも、病棟もある大病院に連れて行くか、、
(←設備は安心だが、とにかく待ち時間が長い)

点滴してもらうだけだから、どっちでもいいけど、
「神様、どうしましょう」と神様を呼んでみても
はっきり答えがありません、、

 

ま、いいか、大した違いがないし、、、

そのうち、その気になったので
大きな病院に連れて行きました
←心配した主人が息子と私を車で送ってくれました

それが
神様の御働きだと後からわかりました

女医さんが
「脱水も起こしていないようだし、
とりあえず点滴しますが、念のため血液検査しましょう」

 

検査の結果、
血糖値が48、かつ脱水を起こしていると判明、
そして、
女医さんが一言「すぐに入院しましょう。手続きを」

想定外のことを言われ、うろたえる私

病棟に子供が入れないため、
上の子の行き場もなくなるし、
まだ余裕がありそうだ、と
冷静な主人が判断して、
入院しない方法を希望する旨を伝えました

結局、
点滴に糖を追加し、3時間の点滴の間に
飴とりんごジュースで糖を補給したところ
血糖値は156まであがり
明朝の再診を予約して、
今日のところは帰宅しました

IMG_5443

(点滴中の息子の手)


LINEで看護師の摂理メンバーに聞いたら
「高血糖よりも低血糖の方が心配」と言われ

え、ほんと?いや、全く知りませんでした

低血糖について調べたところ

低血糖を放っておき血糖値が50mg/dl以下になると中枢神経の働きが低下、血糖値が30mg/dl以下になると意識レベルが低下し、昏睡状態から死に至ることもあり、その結果重大な事故につながることもある(http://www.uemura-clinic.com/dmlecture/hypoglycemia.htm より)」

へ、48って、まずかったんだ

ついでに、偏食の息子の食生活で改善すべき点も
わかりました

むむむ、、、

 

バタバタした1日が終わり
夜、息子と娘を寝かせながら、
神様が無事に一緒に過ごせるように
守ってくださったことを
改めて感じ、感謝しました

神様が今朝、大きな病院へ行くように
感動を与えて下さらなければ

低血糖に気がつかず、おおごとになったかもしれない

血糖値が上がらずまだ病院にいたかもしれない

いつも当たり前のように
一緒に生活している、この子達の存在、
神様が守ってくださっているからだと
悟り、改めて感謝でいっぱいになりました

 

私たちに神様を教えて下さる鄭明析牧師は
神様の働きについても教えて下さいます

神様が私たちに働きかけ、私たちを助け、
私たちに向けて御心を広げる方法の中の一つが、
<感動>で行なっておっしゃることです。」
(鄭明析牧師の御言葉より)

神様は、荘厳なチャイムとともに
「あっちの病院へ行け〜」と御声を響かせるのではなく
感動を通して、ふっと自分の考えのように浮かぶようにして
教えてくださいます

誰にでも
神様を信じている人にも
神様を信じていない人にも

ふわっとそよ風が吹くように教えてくださいます

神様の御働きをわからない人は
「ラッキー」で終わることだけど、

鄭明析先生が神様のことを教えて下さるので
神様の御働きだとわかります。
ひたすら神様に感謝するしかありません

神様なしでは、子育てなんかできません
神様なしでは、生きていくなんてできません

私に、
主人に、
子供たちに、
みんなに、
いつも共にして、助けてくださる神様、
本当に本当に感謝します

あっこ

いつも応援いただきありがとうございます。 この記事が気に入ったら、いいねボタンを押してね!
The following two tabs change content below.
あっこ

あっこ

早稲田大学 政治経済学部卒、東京都心に在住。 大学生のときにキリスト教福音宣教会に出会う。夜中まで働き、海外出張もこなすキャリアウーマンだったが、摂理での結婚、出産により、在宅勤務を経て、完全退職。今は、主と共に小学生の娘(10歳)と幼稚園生の息子(6歳)の育児に奮闘中!趣味は食べること、旅行(学生時代にユーラシア大陸を陸路で横断した経験あり)

関連記事

  1. つれづれ日記

    「極的」な出張(?)

    「主と飛んで行く出張族」先週の出張先は、【岩手県花巻市】出張族…

  2. 子供&子育て

    バスの送り迎え

    息子は毎日バスに乗って幼稚園に行きます。いつもは妻がバス停まで…

  3. つれづれ日記

    広島県呉市:男たるもの「国防」を知らんと言うなかれ!

    出張族、今回の出張先は、<広島県呉市>です。呉は、帝国海軍の時…

  4. 私が見た摂理

    切実さ 〜神様に届いた祈り

    摂理ママのあっこです20年ほど前、あっこママは摂理を出…

  5. つれづれ日記

    朝、子供たちとお散歩、そして平和への祈り

    (↑朝、お散歩していたときに咲いていた花)…

  6. つれづれ日記

    以心伝心

    パパともよく似たようなことを考えていて、例えば同じニュースを見たとき…

Twitter でフォロー

オススメ記事

アーカイブ

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

168人の購読者に加わりましょう

  1. 摂理の結婚生活

    結婚して大変だったことは?
  2. 摂理の結婚生活

    摂理で結婚して良かったことーその2【共同ブログ】
  3. 摂理の結婚生活

    摂理で結婚 〜あっこママの体験談
  4. つれづれ日記

    後輩の結婚式
  5. 摂理の結婚生活

    結婚は異文化交流!?
PAGE TOP