摂理歴が長い、摂理ママのあっこ

今の摂理と昔の摂理が何がちがうか、

考えてみました

 

御言葉が変わったという人がいるらしいけれど、

長い間、摂理にいるあっこに言わせれば

御言葉は変わっていません

 

今の摂理と昔の摂理、

ちがうことは、、、、

大きくちがうことは、、、

、、、

 

弟子たちの考え

 

考えについて、脳について

先生が深い御言葉を伝えてくださり

考えの次元が深く、高くなりました

 

それともう一つ

 

神様が、どれほど

”わたし”を愛していらっしゃるかを

確信していること

 

先生が

神様と”わたし”との一対一の愛について

深く、教えてくださり、

自分で確認してきました

 

 

同じものを見ても

同じことが起こっても

 

自分の考え次第で

まったく見えるもの、感じ方が変わります

IMG_7129

以前は

肉的な視点で

ある事がらの表面だけを見ていました

今は

もっと奥深いところまで考えます

 

「本当に大切なことは見えないもの」

世の中でもよく言いますよね

 

昔の摂理と今の摂理で

一番、ちがうのは、

弟子たち一人一人の考えです

 

あっこ

いつも応援いただきありがとうございます。 この記事が気に入ったら、いいねボタンを押してね!
The following two tabs change content below.
あっこママ

あっこママ

早稲田大学 政治経済学部卒、東京都心に在住。 大学生のときにキリスト教福音宣教会に出会う。夜中まで働き、海外出張もこなすキャリアウーマンだったが、摂理での結婚、出産により、在宅勤務を経て、完全退職。今は、主と共に小学生の娘(11歳)と息子(7歳)の育児に奮闘中!趣味は食べること、旅行(学生時代にユーラシア大陸を陸路で横断した経験あり