摂理ママのあっこです

小学生の女子と
幼稚園生の男子を
育てています

女の子と男の子の違いを感じること、
たくさんあります。

もちろん個性、性格のちがいもありますが、
そもそも男子と女子は別の生き物だと
感じることが多いです

あっこママ、
女の子を育てているけれど
男の子育児は
違いがありすぎて、
ほぼ育児のやり直し状態(笑)

だから、
あっこママは
女子のママとしては9歳、
男子のママとしては5歳です(笑)

大きく感じたのは、
動きがちがう!

よく言われるのは・・・

ママ友とおしゃべりしていると

女子はママの手がとどくところで立っている

男子はどっかに走って行って消える

たしかにそうでした

友だちとのおしゃべりに夢中になって
ふっと下を見ると、

ちたちゃんは
そばで待ってました

トラ君はいません。
目をあげると遠くを走っています(笑)

そういえば、
動き始めたときから
トラ君は動きが良かったと思います

男子の中では
おだやかでマイペースなトラ君でさえ
違いを感じるので、

もっと活発な男子は
もっと動きが激しいです

妊娠中の蹴り(お腹の中での動き)が
そもそもちがう、という友人も
いました

降園後、同じ幼稚園の男の子が
赤信号の横断歩道に
飛び出すのを何度か目撃しました

なぜかわからないですが、
走っている自転車に飛び込んでいく
男子も見ました

よく生きてるわ、この子たち・・・

男子を見ていると
ぎりぎりのところで
神様が命を守って下さっているのを
感じて
感謝するしかありません!!

あっこ

いつも応援いただきありがとうございます。 この記事が気に入ったら、いいねボタンを押してね!

The following two tabs change content below.

あっこママ

早稲田大学 政治経済学部卒、東京都心に在住。 【 チタちゃん(11歳女子)とトラ君(7歳男子)、ぱんだパパの4人家族】 大学生のときにキリスト教福音宣教会に出会う。 15年以上、海外出張もこなし夜中まで働くキャリアウーマンだったが、今は専業主婦として自分を作り中。 趣味は食べること、有酸素運動(水泳、ジョギング)、旅行、動物園・水族館に行くこと、偏食&少食の子供たちのために簡単においしくできるご飯を探求中、仕事も探し中(笑)