今週の土曜日は子供たちの小学校の運動会、

5月に入ると運動会特別期間になり、

毎日運動会の練習。

 

子供たちは連日の暑さの中、

運動会の練習をしている。

 

応援団は1時間近く早く登校し、

朝から応援合戦の練習、

高学年リレーの選手たちも早く登校し、

リレーの練習をしている。

 

 

運動会特別時間割なので、

6年生のチタちゃんは

体育学部のような、

ありえない時間割も当たり前の日々(笑)

 

1時間目 体育(全校で練習)

2時間目 体育(全校で練習)

3時間目 体育(5,6年で練習)

4時間目 体育(5,6年で練習)

5時間目 理科

6時間目 算数

 

炎天下の下、4時間連続の運動会練習で、

熱中症の子が早退し、

チタちゃんも5、6時間目は頭痛がして、

ぼーっとして、授業はちゃんと聞けず、

帰宅してからすぐに寝てしまった(^_^;)

 

今日の1年生のトラ君の時間割は

1時間目 体育(全校で練習)

2時間目 体育(全校で練習)

3時間目 体育(1,2年で練習)

4時間目 算数

 

給食の前に低学年リレーの練習をしてから

帰宅する予定。

(トラ君、リレー選手に選ばれました)

 

1年のトラ君は疲れが溜まって

風邪をひき、発熱して昨日は学校を休んだ(^_^;)

 

 

あっこママの家が小学校の隣にあるので、

屋上で洗濯物を干しながら、

家から買い物に出たついでに、

運動会の練習を観覧している(笑)

 

毎時間、子供たちも先生たちも

必死で練習をしている。

 

最初は全くできていなかったけれど、

どんどんうまくなる子供たち。

集団の力はすごい、

最初はどうして動いていいかわからなかった子供たちが、

先生の真似をして、指示通り、時には怒られながら

練習を積み重ねることで、

メキメキうまくなり、

子供たちだけで演技ができるようになっていく。

その成長ぶりがすばらしい。

 

でも、何度も何度も繰り返し練習をするから、

炎天下に出ている時間も長い。

 

チタちゃんは「運動会当日の方がずっと楽だよー」

 

たしかに、運動会は自分の種目は決まっていて、

応援している時間=見ている時間の方が長い。

子供たちの席は数年前から

熱中症対策でテントが設置されたので、

日陰にいることになる。

 

練習の時はずっと日向で、

水飲み休憩の時だけちょこっとだけ日陰で休んでいる。

ここ数週間で、子供たちは日焼けして黒くなった。

 

運動会当日よりも、

運動会練習の方がずっとハードだ(^_^;)

 

さすがに6年生、

チタちゃんはシビアな感想をぼそっとつぶやいている

「先生たち、もう少し計画的にできないのかな。4月は運動会の練習、ほとんどやってなかったよ」

 

秋の運動会だった時は、夏休み前からちょこっと練習をして、

2学期に入ると本格的に練習をしたから、

ここまでハードではなかったようだ。

 

春の運動会は、4月に進級、クラス替えをして、

すぐ運動会なので、かなり日程に無理があるみたい。

 

運動会まであと数日、熱中症にならないように祈りながら、

運動会当日に元気に登校できるように祈りながら、

今日も子供たちを学校へ送り出す。

 

あっこ

 

 

いつも応援いただきありがとうございます。 この記事が気に入ったら、いいねボタンを押してね!

The following two tabs change content below.

あっこママ

早稲田大学 政治経済学部卒、東京都心に在住。 【 チタちゃん(11歳女子)とトラ君(7歳男子)、ぱんだパパの4人家族】 大学生のときにキリスト教福音宣教会に出会う。 15年以上、海外出張もこなし夜中まで働くキャリアウーマンだったが、今は専業主婦として自分を作り中。 趣味は食べること、有酸素運動(水泳、ジョギング)、旅行、動物園・水族館に行くこと、偏食&少食の子供たちのために簡単においしくできるご飯を探求中、仕事も探し中(笑)