前半から続く

 

女子サッカーチーム結成の声に応えたのは

東京の都心地域をはじめ、

つくばや神奈川県に住む女子たちも含め

小学1年生から6年生までの女子、10名強!

 

数回練習しましたが、

全員が顔を合わせたのは、

摂理のサッカー大会当日でした

 

12月初旬に開催された摂理のサッカー大会は

関東の教会から大人のサッカーチームが参加し、

今回は九州から参加するチームもありました

 

その中に、

銀河の男子チーム(高学年と低学年)、

初めて

銀河の女子チームも参加しました

 

当初は、出場チームが多すぎて、

銀河女子チームは試合ができないかも、という

状況にもなったそうですが、

銀河のサッカーに関わる大人たちが

東奔西走してくれて、

銀河の女子チームは

大人の女子サッカー選抜チームと

エキジビションで試合ができるようになりました

 

 

サッカー大会の当日、

チタちゃんは午前中に

学校の授業がある日でした

 

12時ごろに授業が終わって、

都心から2時間以上かかる

サッカー場まで行っても、

試合に参加できるかわからないし、

着いたときに試合が終わっていたら

がっかりするだろうな、と思って

直前まで行くかどうか

迷っていました

 

 

サッカー大会の2日ほど前に

試合の時間が2時過ぎだということが決まり、

チタちゃんに聞いたところ

「間に合うなら行きたい!」

ぱんだパパの仕事もお休みだとわかり、

急遽、参加することになりました

 

サッカー大会当日、

午前授業が終わって、

大急ぎで帰ってきたチタちゃん、

家族で車で会場に向かいます

 

ぱんだパパの運転で

予定よりも30分以上早く会場に着き、

女子たちの練習から参加できました

 

 

スポーツ万能の銀河教師のAさんが

みんなをまとめ、

フォーミングアップからポジション決めまで

個性を見ながら決めていきます

 

 

いよいよ試合開始!

グランドに飛び出していく女子たち、

 

対する大人の女子選抜チームは

とてもうまいので、

いい具合に小学生女子たちに

ボールを渡し、ボールを奪い、

たくさん走らせてくれます

 

時間いっぱい

サッカーコートを縦横無尽に走り回った女子たち、

満足そうに帰ってきました

 

銀河をみている女性牧師さんから

記念品とお菓子とお褒めの言葉を頂き、

大喜びの小学生女子たちでした

 

(↓毎年、寒い会場で振舞われる豚汁とお汁粉、大好評です)

 

(↓テントの上に出ていた不思議な形の雲。ワシの形に見えました)

(↓閉会式の間、月に雲がかかりました。女性の形に見えました)

 

 

 

昨日は、

試合に参加した女子たちで

忘年会を兼ねた

焼肉の食べ放題のランチに行きました

制限時間を超えても

お肉を食べる女子たち(笑)

 

そのあとも近くの公園で遊びました

 

銀河教師のAさんが

体を張って女子たちと遊んでくれて、

髪の毛がぐちゃぐちゃになるほど

遊びまくる女子たち、

本当に楽しそうでした

 

たくさん食べて、

たくさん遊んで、

たくさん笑って、

とっても楽しい時間を過ごしました

 

来年も、

銀河の女子サッカーチーム、

集まったり、練習や試合ができるといいなぁ

 

いろいろありましたが、

チタちゃんも試合に参加できて、

焼肉ランチにも参加できて、

摂理で長年サッカーをやってきた方とも

知り合うことができました

 

 

 

感動を受けて女子サッカーチームを結成したママたちと、

全面的に助けてくれた銀河教師のAさんや

サポートしてくれたパパたち、

そして、支えてくださった銀河の女性牧師さん、

そのほか支援してくれた多くの大人たちに

心から感謝します

 

そして、何よりも何よりも

神様と主に心からの感謝を捧げます(^^)

 

あっこ

 

 

 

 

いつも応援いただきありがとうございます。 この記事が気に入ったら、いいねボタンを押してね!

The following two tabs change content below.

あっこママ

早稲田大学 政治経済学部卒、東京都心に在住。 【 チタちゃん(11歳女子)とトラ君(7歳男子)、ぱんだパパの4人家族】 大学生のときにキリスト教福音宣教会に出会う。 15年以上、海外出張もこなし夜中まで働くキャリアウーマンだったが、今は専業主婦として自分を作り中。 趣味は食べること、有酸素運動(水泳、ジョギング)、旅行、動物園・水族館に行くこと、偏食&少食の子供たちのために簡単においしくできるご飯を探求中、仕事も探し中(笑)