摂理の子育て

涙で成長!!摂理の小学一年生にゃーちゃん。毎日が新しく挑戦の連続。その中で一つ一つ変化


小学1年生になった、娘にゃーちゃん。

小学校での勉強を楽しみにワクワクしながら通っています。

randoseru0

小学校を選ぶ時も、神様の働きが実はありました。

娘と一緒に通う小学校のためのお祈りを1年ほどしていました。

おいのり©摂理hirokoおいのり©摂理hiroko

「御心の小学校に行けますように、

御心のお友達ができますように、

御心の先生になりますように」

小学校、有力候補として、

A小学校をほぼ決めていました。

家から近いA小学校

幼稚園のお友達が沢山行くA小学校

習い事で一緒になるお友達も沢山行くA小学校

幼稚園での一番仲良しのお友達もA小学校。

ひろこママは何の疑いもなくA小学校が御心かなと、

A小学校に通わせる方向で見学や申請も進めていました。

娘にゃーちゃんもA小学校に通うつもりで過ごしていました。

お祈りは続けながら。

一度は申請も完了までしたのですが、

申請締め切りぎりぎりになって

急上昇してきたのが・・・

自宅から徒歩20分のB小学校!!!

ひろこママは考えてもいなかったB小学校ですが

神様が新しい道を開いてくださった感覚がありました。

B小学校には、同じ幼稚園からのお友達は一人もいません。

B小学校には唯一、同じ教会に通っているお友達が一人。

最終的に、娘にゃーちゃんがB小学校を選んだため、

申請締め切りギリギリに変更しに行きました。

B小学校入学、ドキドキのクラス発表。

同じクラスになるのかな?でもこれも御心通りになりますように・・・・

クラス発表を見てみると、唯一のお友達とはクラスはバラバラ。

全く0からのお友達づくりがスタートです。

早速、神様は娘を色々な面で鍛えてくださろうとしているのが感じられました。

そして、近々ひろこママが就職するということで、

娘にゃーちゃんと一緒にC学童へ色々な申請用紙をもらいに行きました。

C学童ならば、小学校帰りは唯一のお友達と過ごすことができます。

詳しく説明を聞いてみると・・・・

色々な制度により、唯一のお友達が通うC学童には

娘にゃーちゃんは通うことはできないことがわかりました。

電話で何度か問い合わせた時には、

問題なく入れると聞いていただけに衝撃でした。

唯一のお友達と一緒にC学童に通えるの楽しみ!!

と娘にゃーちゃんもひろこママも喜んでいたのですが・・・

あまりのショックで娘にゃーちゃんは

『〇〇ちゃんと同じC学童に行きたいのに!!!!なんで・・・・・』

と涙をボロボロ流して泣きました。

娘にゃーちゃんの姿をみて、

ひろこママも、思いがけない結果に泣いてしまいました。

こういう時こそ、御言葉です。

摂理の教会でも日曜日子供の礼拝があります。

今週は

「うまくいかないように思えたことは、

神様が『ちょっと待った』と

止めているかもしれません。

だからうまくいかないように思えても、感謝しましょう」

と神様がどのようにして働くのかを御言葉で教えてもらっていました。

涙をこらえて娘にゃーちゃんもひろこママも感謝して

歩いて帰りながら賛美をしました。

結果、神様が示して下さったD学童に決めました。

色々な流れの中で、神様が娘にゃーちゃんをどんどん新しい環境に送って

個人の英雄になれるように育てていることを感じました。

神様は、娘にゃーちゃんを

幼稚園のうちから、育ててくださり、

誰といても、どこにいても、一人でいても神様を考えられる脳を

育てられるよう、ひろこママにも様々に知恵を与えてくださいました。

小学校という新しい環境においても、

より一層神様を呼び求め成長していけるよう

サポートしていきたいと研究中のひろこママ。

主がいらっしゃるから、本当に心強いです。

毎日毎日、感じるのは

神様の考えと、人間の考えは違う。

ということ。

どんなときも、ただ御心の道を行けるようにお祈りすることは

本当に重要なことだと感じます。

毎日毎瞬間、御言葉と環境と感動を通して

はあと©摂理hirokoはあと©摂理hiroko

心をノックしてくださる神様の愛に心から感謝します。

摂理の小学一年生!毎日ハプニング。成長も一歩づつ。

小学1年生になった、娘にゃーちゃん。

娘にゃーちゃん「給食おいしかったよ。おかわりしたよ」

結構もりもり食べているようです。

担任の先生も子供たちの成長と自立のため

最善を尽くしてくださっているのが伝わってきて

本当に感謝です。

今日は、帰りに先生とちらっとお会いしたのですが、

先生「今日は、にゃーちゃん忘れ物が多かったんですよ」

と言われました。

娘にゃーちゃんも、少し悲しそうな顔つき。

ひろこママ(あ!!!昨日は点検一緒にしなかったなぁそういえば。)

ひろこママもうっかりサポート不足だったことに、

気づきました。

昨日は家に帰ってきて、

娘にゃーちゃん「明日は音楽があるから絶対わすれないように

音楽の教科書入れておかないと」

と言って、教科書を自らランドセルへ。

ひろこママは、(おおしっかり自分でできるようになったのかな)と

安心してしまい、持ち物チェックを一緒にするのを忘れていました。

算数を一式忘れたそうで、算数の授業はなにもしないで

見ているだけの時間を過ごしたとのこと。

娘にゃーちゃんは、とっても悔しかったらしく

今日は、帰ってきてすぐに授業中できなかった部分を

やって、明日の教科書の準備をすぐに済ませました。

私のサポート不足というのもありますが・・・

本人が、忘れ物をしたことで悔しい思いをしたので

『次は絶対に忘れ物しない』という気持ちが強くなったようです。

自分で気をつけて、自ら行なうという力が少し増しました。

時には、失敗もありますが、

このように次の成功の糧にしていけるのはとても希望的です。

摂理で鄭明析先生から教えていただいた御言葉でも

落胆しないで

とありますが。

子供のこの切替の早さは目を見張るものがあります。

落胆するどころか、次はどうしたらうまく出来るかを

すぐに考えて行動します。

一歩づつ、自立していくのだなと感じます。

担任の先生とは、毎日連絡帳を通じての文通のようになっています。

連携して、サポートできることに感謝です。

とっても素敵な先生(ちょっぴり厳しめな)を神様は担任にしてくださいました。

小学一年生の黄色い帽子が地域を繋ぐ

娘にゃーちゃんが小学1年生になり、

家から学校までの道のりが少し遠いこともあって

朝は一緒に歩いて行くようにしています。

(うちの学校は、集団登校がないのです^_^)

ひとつ嬉しいことに気がつきました!!!

住んでいる地域で挨拶を交わせる方々が増えたことです。

挨拶のきっかけは、小学1年生の黄色い帽子。

いくつも小学校がある地域なので、

行く途中、他の小学校へ通う一年生の子供たちや

子供達を見守る地域の方々と

毎日のようにすれ違います。

同じく一年生の安全を見守る大人の立場の方々。

娘にゃーちゃんの黄色い帽子をきっかけに

『おはようございます!!!』

『いってらっしゃい』

の挨拶を自然と交わせるようになりました。

思いがけないところで、挨拶の輪が広がりました。

幼稚園で知り合った方々

小学校で知り合った方々

更には娘にゃーちゃんが赤ちゃんの時に仲良しだったママさん

娘にゃーちゃんの習い事で知りあったママさん

近所のお店の方々

巡回中のおまわりさん

自転車置き場のおじさん達

バスの運転手さん

朝小学1年生を見守る大人の方々・・・

これからもっと挨拶しあえる安全かつ安心な地域になることを

お祈りしています。

この地域に住み始めて約10年くらい経ちますが

神様が様々に手をつけてくださり、

住みやすい地域にしてくださっているのを

感じます。

神様がくださる祝福に感謝します。

小学1年生にゃーちゃんの挑戦記!ひとりで帰宅できるかな。

同じ小学校に通う子供たちの中では

娘にゃーちゃんは、一番遠い地域に住んでいる。

学校側からも、できるかぎり帰り道をサポートしてください

と言われていたので、

今までは途中まで迎えに行ったりしていたが、

娘にゃーちゃん『今日は迎えに来なくていいよ』と自ら言い出した。

自分から、やってみようと思ったことが大きい。

体験しながら、感じながら

摂理の小学生も毎日挑戦中。

神様が、隅々まで守ってくださる一日になりますように。

皆様の一日に神様の祝福がありますように。

一人で帰ってくる計画は・・・というと、

朝は降っていなかった雨が帰りは降っていた。

傘を持たせるのを忘れたため

ひとまず、帰りの時間にあわせて傘を届けに行った。

ひろこママの姿を見つけた娘にゃーちゃんの一言

娘にゃーちゃん『なんで迎えにきたのよーー!!』

(おお、やはり本気らしい、雨でも傘をささずに帰るつもりだったようだ)

ひろこママ『ごめんごめん、傘だけ届けようと思ってね。先に帰るから一人で帰ってきてね』

ひろこママは、一足先に帰ることになった。

娘にゃーちゃん無事に一人で帰宅成功!!

摂理の小学一年生にゃーちゃん涙の訴え!!切実に求めるものとは?

数日前、娘にゃーちゃんが涙で訴えて勝ち取ったものがあります。

それは・・・???

摂理のお友達との旅行

娘にゃーちゃんが赤ちゃんの頃から、年に数回摂理のお友達と

バスに乗って旅行に行っていました。

キャンプファイヤー、ハイキング、スキー

スキー©摂理hiroko
スキー©摂理hiroko

海、山・・・・

などなど

様々な体験が娘にゃーちゃんには良い刺激でした。

今年、様々な都合でお友達との旅行は行けないことになっていました。

数日前、急に

娘にゃーちゃん『やっぱり、みんなと絶対に行きたいーーーーーーーー!!!!!』

と、涙で訴え。

ごうパパに切実な手紙を書き、

神様に切実にお祈りもして求めました。

すると

次々と状況が変化し・・・

な、な、なんと一緒に旅行に行けるようになったのです。

締め切りも過ぎていたツアーだったのに。

大人の考えでは、無理だなとあきらめていたのですが

娘にゃーちゃんは本気で求めました!!!

ここまで泣くか?

というくらい涙を流し。

泣き疲れて寝てしまうほど・・・・

神様がこんなお祈りを聞いてくれないわけがありません。

次々と、状況を変えて下さった神様本当に感謝します。

ひろこママも、一つ一つもっと切実に神様に求めようと決心しました。

こちらのブログ以外にも摂理のお友達が沢山あります。

摂理~providence~ブログまとめ

ぜひ遊びに行ってみてください。


ABOUT ME
ひろこママ
佐渡ヶ島(新潟)出身☆東京在住*ଘ(੭*ˊᵕˋ)੭* 22歳の時に高校の同級生に紹介され、摂理で聖書を学ぶようになる。 宗教大嫌い、神様も認めてなかったけど、摂理の御言葉が面白くて教会にも通い始める。 同じ信仰を持つパートナーと出会い結婚☆ 家族で摂理の教会に通っています。 背が高くて優しいごうパパ☆元気いっぱい中学生の娘三人で賑やかに過ごしています。 6年間の専業主婦を卒業して今は正社員。 お弁当・料理ネタ多め。