さっそく、おからについて。

 

大豆から豆乳を絞ったあとに出る搾りかす、

豆腐を作るときには必ず出るので、

お豆腐屋さんでは、安価で売っている

(あっこさんは500g、150円で購入)

 

卯の花などには使われていたが、

最近の健康志向ブームに乗って、

おからのハンバーグ、おからクッキーやケーキなど

あちこちで、おからの××を見かけるようになった

 

まずはおからの栄養価、効用について。

食物繊維(便秘解消、大腸がん予防)はごぼうの2倍!?

カルシウム、カリウムを豊富に含み、

たんぱく質はゆで大豆の40%も残っているとか。

その上、安価だし、カロリーも低いので、かなりオススメ食材 ♬

(以上、日本豆腐協会のサイトより引用)

 

おからの保存方法について、ワンポイントレッスン!

 

生おからの場合、

雑菌がつきやすいので、

買ってきたら冷蔵庫に保存して、

できれば当日、遅くとも翌日には使い切る

 

使いきれない場合は、

冷凍庫に保存すればしばらく持つ

そのまま冷凍庫に入れると、がちがちに固まるので、

冷凍庫に入れる前に、

使いたい分に分けてから冷凍すると良い

 

お豆腐屋さんに聞いた話だと、

飼っている犬におから団子をあげるため、

1個ずつ成形してから冷凍し、

毎日、使う分だけ解凍している方もいるとか。

 

わんちゃんもおからを食べるとは。

ペットも健康志向の時代だ

 

 

今日買った生おからを使いきりたくて、

残った生おからを使って、

ドーナツを作ることにした。

 

夕食後に作ったので、

混ぜて焼くだけの簡単レシピを探して(笑)

 

ホットケーキミックスがなかったので、

家にある粉を作って、米粉と玄米粉で作ることにした

 

参考にしたのは、クックパッドの

超ヘルシー!型なし簡単ドーナツサンド

 

《材料》

・生おから 100g

・米粉   80g

・玄米粉  20g

・ベーキングパウダー 6g

・片栗粉  30g

・卵    2個

・てんさい糖 60g

・米油  適量

 

《作り方》

・全ての材料を混ぜて、ドーナツ型に入れる

・170℃に予熱したオーブンで20分焼く

 

おからはパサパサするので、

少し砂糖を多めにして、食べやすくした

 

食後に食べたチタちゃん

「飲み物が欲しくなるねぇ。味はおいしいよ」

 

トラ君は、ぱさぱさ感がつらかったようで、

あまり食べなかった(^_^;)

 

子供たちのオヤツに、おからを上手く取り入れるには、

量を増やしすぎないことと、

ぱさぱさ感をなくす工夫が必要そうだ(^_^;)

 

あっこ

 

いつも応援いただきありがとうございます。 この記事が気に入ったら、いいねボタンを押してね!

The following two tabs change content below.

あっこママ

早稲田大学 政治経済学部卒、東京都心に在住。 【 チタちゃん(11歳女子)とトラ君(7歳男子)、ぱんだパパの4人家族】 大学生のときにキリスト教福音宣教会に出会う。 15年以上、海外出張もこなし夜中まで働くキャリアウーマンだったが、今は専業主婦として自分を作り中。 趣味は食べること、有酸素運動(水泳、ジョギング)、旅行、動物園・水族館に行くこと、偏食&少食の子供たちのために簡単においしくできるご飯を探求中、仕事も探し中(笑)