摂理ママのあっこです

 

先週、蝶の幼虫を見ていたら

神様からの声が聞こえました

ショーゲキでした

その瞬間、

「ぎゃー!!!」と悲鳴をあげる私

子どもが「どうしたの?ゴキブリ?」

(なんでゴキブリ??)

と、隣の部屋から駆けつけてきたくらい

ショーゲキでした

 

 

前回、卵から青虫をへてアゲハチョウになり、

青空に飛び立っていく姿を見て、

できなくても諦めずに行ない、

少しずつでも成長しながら、

主と一緒に最後まで行くぞ、と

決意を新たにした摂理ママのあっこ

 

 

また幼虫を見つけて家に持ち帰りました

今度は、クロアゲハの幼虫でした

(虫嫌いの摂理ママのあっこが、

    さらに虫嫌いな子供のために、

     我慢して飼っている、親心です)

 

黒アゲハの幼虫、、、、、

気持ち悪いのなんのって

 

黒虫が脱皮をしたのを見て

飼っていることを後悔しました

なんというか、、、

見た感じ、ヘビ皮の、ぬめっとした感じ

ヘビをぶつ切りにしたような模様なのです

   

子供たちと

「気持ち悪いねぇ、ヘビみたいだねぇ」と

観察、

ようやく青虫になっても

黒い線がどうも気持ち悪い

(もともと虫嫌いな親子、仕方ない反応です)

  

 この幼虫、性格も怒りっぽいのです

エサの葉っぱを変えようとしたら

頭を四角くして、

左右に振りながら威嚇してきます

(今までのアゲハチョウにはなかった)
そして威嚇するために、

触覚(のようなツノ)を出しました

まるでヘビの舌みたいに、

先が二つに割れています

その色がどす赤黒い

そこで冒頭シーンの「ぎゃー」でした

    
 そのあとは、幼虫の怒り(?)がおさまって

普通の姿に戻っても

みにくく、憎々しく見えました

 

 

私の心に強い嫌悪感と

ある考えが浮かびました

「これは、怒っているときの、私の姿だ。

怒るとあれほどみにくく、

普通の状態に戻っても憎々しいものだ」

 

 

摂理の祈りについての御言葉で

「神様は私たちが祈ったことの答えを

    夢で、万物で見せて答えてくださる。

   夢、万物で見せてくださったことを

   自分が祈ったことと関連付けて解けば良い」

と教えてくださいました

摂理の大先輩のアドバイスに従い、

祈っていたことがありました

「私は神様が好まない性格が

    まだまだ残っていると思います。

    聖霊様から見て、今、私が一番、

    直すべき性格を教えてください。

   できればショーゲキ的に

   わかるようにしてください」

 

 

 
神様は、

黒アゲハの幼虫を通して、

私自身が怒る姿のみにくさに気づき、

嫌悪感を抱くように

ショーゲキ的に、語ってくださいました

 

(最近は、ほとんど怒ったり、

    血気盛んな性格は出ませんが

    極的な状況に陥ったとき、

    思わず爆発したことがありました)

まだ完全に直せていない

その性格をなくしてしまいなさい、と

神様はおっしゃいました

 

これは、気のせいでも、

錯覚でもありません

祈った本人だからわかることです

神様が

私の祈りへの答えを教えてくださったこと、

はっきりわかります

 

 

不思議なことに、

その後、また幼虫が触覚(ツノ?)を

出すのを見ましたが、

最初に感じたショーゲキも、

醜さへの嫌悪感も

全く浮かんで来ませんでした

 

 

見慣れたからではなく、

神様がそのとき語られたから

あのようなショーゲキを受けたのでしょう

 

祈りに万物を通してこたえられる神様、

神様の声の証でした

 

あっこ

いつも応援いただきありがとうございます。 この記事が気に入ったら、いいねボタンを押してね!

The following two tabs change content below.
アバター

あっこママ

早稲田大学 政治経済学部卒、東京都心に在住。 【 中学生のチタちゃん(女子)と小学校低学年のトラ君(男子)、ぱんだパパの4人家族】 大学生のときにキリスト教福音宣教会に出会う。 15年以上、海外出張もこなし夜中まで働くキャリアウーマンだったが、今は主婦として自分を作り中。 趣味は食べること、有酸素運動(水泳、ジョギング)、旅行、動物園・水族館に行くこと、偏食&少食の子供たちのために簡単においしくできるご飯を探求中!子供が学校にいる時間に主婦パートのお仕事をしています(^ ^)