摂理ママのあっこです

3月3日はひな祭りでした

日本は年中行事を通して
季節の移り変わりを感じます

1月はお正月、2月は節分、3月はひな祭り

あっこも、子供たちと一緒に
いろんな行事を通して
神様が働かれる
自然万物、季節を感じます

 

娘が通う公立小学校は
年中行事とは関係なくたんたんと授業が進み
3月3日は保護者会がありました
娘は「なんでひな祭りの日に保護者会!」と
近くの児童館に遊びに行きました

小学校で
日本の行事の香りがするのは給食

1月は、すずしろごはん、七福なますや七草風雑炊
節分に、恵方巻きとぽりぽり磯大豆
ひな祭りに、ちらし寿司と菱餅(ひしもち)ゼリー

ふむふむ、けっこう工夫してます

一方で、
息子が通うキリスト教の幼稚園は
日本の行事はメインイベントです

1月は毎日、昔遊びでコマやかるたや福笑い
2月は節分の工作と豆まき、
3月はお雛様を折り紙で作って持ち帰りました

家庭で忘れてしまいがちな年中行事、
幼稚園から息子が持って帰ってくる作品から
季節を感じます

IMG_5353

↑ひな祭りの日の夕食、
ちらし寿司とひなあられ、
桜ヨーグルトと豆大福(桜餅は残念ながら完売)

息子は「ひな祭りきゅうしょくだぁ」と大喜び
お寿司好きの娘も、大喜びでお寿司を食べていました

ひな祭りを楽しみながら
やってくる春の気配を感じました

日本の文化を楽しみつつ、
それぞれのイベントの意味を子供たちと話しつつ、
楽しい時を過ごしました。

神様が下さった自然万物、季節を感じ、
神様が下さった家族と
いつも一緒にいることに改めて感謝し、

いつも共にしてくださる
神様に感謝を捧げます

あっこ

 

いつも応援いただきありがとうございます。 この記事が気に入ったら、いいねボタンを押してね!

The following two tabs change content below.
アバター

あっこママ

早稲田大学 政治経済学部卒、東京都心に在住。 【 中学生のチタちゃん(女子)と小学校低学年のトラ君(男子)、ぱんだパパの4人家族】 大学生のときにキリスト教福音宣教会に出会う。 15年以上、海外出張もこなし夜中まで働くキャリアウーマンだったが、今は主婦として自分を作り中。 趣味は食べること、有酸素運動(水泳、ジョギング)、旅行、動物園・水族館に行くこと、偏食&少食の子供たちのために簡単においしくできるご飯を探求中!子供が学校にいる時間に主婦パートのお仕事をしています(^ ^)