[質問]あなたに救いは必要ですか?

はい  or  いいえ

 

ひろこママは、摂理の御言葉を聞くまでは

救いと聞いても良く分からず「いいえ」と答えて

生きていました。

日本人は、【救い】と聞いてもピンとこない方が多いのではないでしょうか。

その中の一人でした。

 

【救い】が自分に必要だなんて思いもしませんでした。

その意味を知らなかったから。

もしあなたが

たった1ミリでも、

より良い人生を生きたいと思うなら、

今の現状から少しでも抜け出して良くなりたいという気持ちがあるならば、

あなたには【救い】が必要です。

あなたが【救い】を自分のものにしてこそ

あなたの今願っていることを全て叶えることができます。

そんなこと言われてもって思いますよね。

でも、本当です。

たとえ、神様を信じていてもいなくても、

人間であるならば誰にでも必要なものが【救い】です。

いくら自分には【救い】は必要ないと叫んでも

一番早くあなたの問題を解決することができる  “特効薬”があるとするならば

それが【救い】です。

様々な方法で、自分の苦痛を解消しようと頑張っても

成功したいともがいてもうまくいかない理由、

思う通りに人生がうまくいっているように思えてもどこか虚しさを感じる理由は

ただ1つ。

【救い】を自分のものにしていないから。

 

この人生の終わり、肉体が死ぬ前までに【救い】を自分のものにできていないなら

それは本当の成功とは言えません。

 

摂理の御言葉は、あなたに本当の【救い】の意味をわかるようにさせ、

さらには【救い】を自分ものにできるようにさせることが出来る

力があり、能力があります。

世界中のみんなが摂理を悪く言っても、

それが問題ではありません。

効果を自分が体験したならば、世界中が悪く言ったとしても意味があるでしょうか。

私は【救い】の意味も分からず、

自分には必要ないと思って生きてきたにもかかわらず

今は【救い】をはっきりと手に入れました。

摂理の御言葉を聞くまでは、あまりにも多かった問題が

次々と解決することを体験しました。

本当に、感謝で生きるしかない人生です。

神様の大きな愛に感謝します。

 

 


The following two tabs change content below.
ひろこママ

ひろこママ

佐渡ヶ島(新潟)出身☆東京在住*ଘ(੭*ˊᵕˋ)੭* 22歳の時に高校の同級生に紹介され、摂理で聖書を学ぶようになる。 宗教大嫌い、神様も認めてなかったけど、摂理の御言葉が面白くて教会にも通い始める。 同じ信仰を持つパートナーと出会い結婚☆ 家族で摂理の教会に通っています。 背が高くて優しいごうパパ☆元気いっぱい小学6年生みいちゃんの三人で賑やかに過ごしています。 6年間の専業主婦を卒業して今は正社員。 お弁当・料理ネタ多め。