どうもこんにちは。

徳島だよりの時間です。

久しぶりの更新です。

しばらくネタがなかっt…いや、仕事が忙しくてなかなか更新も滞ってしまいました💦

さて、昨日は久しぶりに家族みんなで古着屋に行きました。

昔大学卒業する時に、いらない服を大量に古着屋に売ったら、わずか数百円にしかならずガッカリしたことがありましたが、皆さんはそんな経験ないですか?

そんな感じで安く買い取られた服たちは、それなりの値段をつけて店内に所狭しと並べられていました。

私は今回新しいスポーツ着が欲しいと思い、色々と探しました。

そして、購入したのがこちらの品々。

浦和レッズのユニホーム。

私は別に浦和レッズのファンとかではないんですが、赤い色が好きなんです。

それで浦和のユニが目に留まり、購入。

これに合う赤いショートパンツも買いました。

背番号は「YAMADA 6」

調べてみると、かつて浦和に在籍し、2014年1月に引退したは山田暢久選手が6番だったそうです。

しかし、その後背番号6は、同じ名字の山田直輝選手に引き継がれたそうです。

つまりこのユニホームはその二人の山田選手どちらかのものになるんですかね。

そして、まーくんの運動着も買いました。

といってもサイズが大きいので、着るのはまだ先になりそうですが。

こちらには英語で「マンチェスター」の文字が!

ということは、マンチェスターユナイテッドかマンチェスターシティのユニホームかな?

しかし、調べてもこのような色のユニはなく、エンブレムもどちらのチームとも違う…

一体これはどこのチームのユニホームなんだろう。あるいはユニホームではなくメーカーが作成したスポーツ着?

古いものを葬ると同時に新しいものを得る。

古着屋ってなかなか不思議な場所ですね☆

まーくんも大きくなったらサッカーやるかな。

いつも応援いただきありがとうございます。 この記事が気に入ったら、いいねボタンを押してね!

The following two tabs change content below.
義高(よしたか)

義高(よしたか)

徳島県で働く地方公務員です。大学生の時に「キリスト教福音宣教会(摂理)」に出会いました。趣味は音楽(ギター、ベース、カホン等)、鉄道、旅行、美味いもの巡り、お笑い、不定期に行なう筋トレ、ラケット系競技など。基本的にのんびりまったりとした人間です。最近のマイブームは卓球、ワールドカップを機にサッカー観戦にもハマりそう。摂理で出会った人と結婚し、秋に待望の第一子である男の子(まーくん)が誕生しました!
義高(よしたか)

最新記事 by 義高(よしたか) (全て見る)