人間なら誰でも飛びたいと思ったことがありますよね~。

だからあのテレビ、鳥人間コンテストをみてしまうのです。

飼っているインコ(名前はコイン)をみながら

飛べるっていいなぁと真剣に思いました。

飛ぶことは、人間の視点で考えると次元が違うことなのです。

 

例えば、コインを鳥かごから出してごはんを食べているとします。

犬だったら、ワンワン吠えるだけですが、

コインは飛んできて食べてるお茶碗に乗ってくるのです。

これってすごくないですか!!

鳥かごから出してしまったらもう太刀打ちできないのです。

そんなとき飛べるってすごいと思うし、

次元をあげることってすごいなぁと思います。

 

チョンミョンソク先生も次元を上げるための話をたくさんしてくださいます。

毎日、コツコツでもやること。

少しの差だが追いつけない。

僕も今年一年、毎日少しずつでも時間をかけてきたことは次元があがりました。

一年前なら到底できないと思っていたことも、

「はい。やります!」

と言えるのです。

人間は飛べないけれども本当に凄い力を持ってるし、

その力を神様が与えてくださったんだなぁと感じます。

 

自分に自信がないという人も、毎日コツコツ積み重ねてやっていけば

やがて実ってくる時が来ます。

さらに神様を信じて行うなら神様ももっと働きかけ祝福を下さるでしょう!!

そういう体験をたくさんしたので、

これからは多くの人がこういう体験をできるよう助ける人になりたいと思います。


The following two tabs change content below.
アバター

miyachan

尾崎豊の十七歳の地図って歌、知ってるかい!この歌の「何のために生きてるのかわからなくなるよ」というフレーズ。19歳の自分にピッタリはまったよ。 なぜ、生きるかを知りたくて過ごした日々、奇跡的に摂理と出会うようになったんだ。 あれから20年、御言葉を聞き、今は結婚して二人娘のパパ。 そして仕事はフリーランスSE。鄭明析先生の御言葉でさらに大傑作人生に挑戦中だ!
アバター

最新記事 by miyachan (全て見る)