つれづれ

ぱんだパパ、トラ君との約束と自転車


7歳のトラ君のお誕生日は春、

ぱんだパパからのプレゼントは

自転車という約束だった

 

それも普通の自転車ではなく、

世界に1台しかない自転車!

 

11歳のチタちゃんのお古の自転車、

ピンク色の自転車をもらうことになっていたけれど、

もうピンクは嫌だし、随分古ぼけているから、

ぱんだパパが、トラ君が好きな色に塗り直して

7歳の誕生日にあげることになっていた

 

約束したのはかれこれ半年以上前のこと

 

あっこママは

「面倒くさそう。新しい自転車を買ったほうが楽じゃないかなぁ」と

思っていた。

 

先月、ぱんだパパとトラ君はホームセンターに行って、

スプレー式のインクを購入。

 

チタちゃん「えー、ホントに塗るの?」

あっこママ「いつ、どこで塗るの?」

現実的な女子たちの白い目をよそに、

わくわくしているトラ君と

やる気満々のぱんだパパ。

 

そして、ある夕方、チタちゃんが

教会の子供達とバイオリンの練習をしている時に、

近くの公園に行った。

ぱんだパパとトラ君は、自転車とインクを持って。

 

肌がかゆくて、目が腫れ上がって

体調がイマイチのあっこママは車の中でお休み(^_^;)

コンビニで買ってきたお菓子を食べながら

読書の時間(路駐を取られない使命もある)

 

数時間後に送ってきたぱんだパパの写真、

自転車はすっかりリニューアルされていた

 

トラ君も一緒に手伝って、

2人でがんばって色を塗ったらしい。

 

下塗りをして、乾かして、

色塗りをして、乾かして、

その間にぱんだパパは

蚊にたくさん刺されて手がボコボコになったとか(^_^;)

 

お気に入りの色、新しくなった自転車を見て、

とってもとっても嬉しそうなトラ君。

飛び上がって喜んでいる(^^)

 

トラ君、よかったね!

 

ぱんだパパ、えらいなぁー。

約束を果たしたぱんだパパ、

つくづく尊敬の念をもった日でした

 

あっこ

 


ABOUT ME
あっこママ
あっこママ
早稲田大学 政治経済学部卒、東京都心に在住。 【 中学生のチタちゃん(女子)と小学校低学年のトラ君(男子)、ぱんだパパの4人家族】 大学生のときに摂理に出会う。 15年以上、海外出張もこなし夜中まで働くキャリアウーマンだったが、今は主婦として自分を作り中。 趣味は食べること、有酸素運動(水泳、ジョギング)、旅行、動物園・水族館に行くこと、偏食&少食の子供たちのために簡単においしくできるご飯を探求中!子供が学校にいる時間に主婦パートのお仕事をしています(^ ^)