小さな頃からひろこママの側には毛糸がありました。

母が毛糸のセーターを作ってくれたり

帽子を作ってくれたり

かぎ編みを母から教えて貰った記憶があります。

 

 

大人になってすっかり編み物はやっていませんでしたが

娘が生まれて編み物を再開するようになりました。

みいちゃんもかぎ編みをやりたいと言うので教えたら簡単なたわしは作ることができるようになりました。

とっても楽しいようです。

編み物って時間もかかるのですが

作る楽しさ完成した喜びがあるから

やめられないのかなと思います。

ひろこママは編み物をする時間は自分と向き合い神様と対話する時間です。

色々と気づくことができるのです。

過去作品もちょっと見返してみたら

編み物作品は80個近くありました。

ハンドメイドサイトで販売もしていたので日本全国色々な方のもとへ届けさせていただきました。

一つ一つに色んな思いがあって購入して頂いた方々に感謝しています。

プレゼントや自分用にリピートしてくださった方々もいます。

 

 

今は編む時間があまり取れないので新たな作品を作れていませんが、いつまでも編み物は続けていきたいなと思います。

 

 

 

 

 

 


The following two tabs change content below.
ひろこママ

ひろこママ

佐渡ヶ島(新潟)出身☆東京在住*ଘ(੭*ˊᵕˋ)੭* 22歳の時に高校の同級生に紹介され、摂理で聖書を学ぶようになる。 宗教大嫌い、神様も認めてなかったけど、摂理の御言葉が面白くて教会にも通い始める。 同じ信仰を持つパートナーと出会い結婚☆ 家族で摂理の教会に通っています。 背が高くて優しいごうパパ☆元気いっぱい小学6年生みいちゃんの三人で賑やかに過ごしています。 6年間の専業主婦を卒業して今は正社員。 お弁当・料理ネタ多め。