こども・子育て

摂理の子供たち、春休みのある日


摂理ママのあっこの最近の課題

子供たちがどうすれば

神様と親しくなるか

 

IMG_8939

摂理の大人は言うまでもなく

摂理の子供たちも、

ただ放っておいて

自発的に、自らの力で、自ずから

目に見えない神様を信じ、愛し、

仲良しになるのではありません

 

摂理の御言葉を聞き、

神様のことを知り、理解し、

生活の中で神様を意識することで

神様が共にしていらっしゃることを感じ、

神様から来る愛、御働きを感じ、

神様と共にする経験を積み重ねることで

「神様大好き!っ子」になっていくハズです

 

生活の中で、どれだけ神様を意識して生活するか

それがとても大事だし、

それがとても難しいのです

 

普段は小学校に通ってバタバタしているので

摂理の親と一緒にいる長期休みは

神様と共にする生活の

良い実習の時間になります

 

 

今日は、摂理の教会の小学生たちを連れて

電車で1時間ほどの郊外の広い公園に行きました

ただダラダラと遊びに行くのではありません

どのように神様と一緒に

楽しく過ごすか、の実習です

 

IMG_8904

まず集合場所で

摂理の御言葉に関連したテーマ(2年女子が考え)を発表

3年男子がお祈りをして

電車に乗りました

 

電車の中では

電車での公共のマナーを守ることを

約束しました(これも大事な教育です)

 

そのためか、思いがけず騒がず、

多少の注意を促すだけで

片道一時間の行程を無事終了

 

公園に着くと

3年男子がお祈りをしました

遊びたい盛りなので、

短く祈り

あとは、ひたすら遊びました

 

神様が与えてくださった

仲間たちと一緒に

 

神様が与えてくださった

良い空気と、良い天気と

春のステキな花々の中で

都会っ子には程よい自然の中で

(トイレや売店が散在)

 

神様が与えてくださった健康な体で

広い公園で思い切り走り回り

探検したり

飛んだり跳ねたり

本当に楽しく過ごしました

IMG_8930

途中、けんかをしたり、仲直りをしたり

摂理の仲間意識もさらに深まりました

 

最後は疲れて、電車で座り込んだり

居眠りをしながら、

お仕事帰りのママの元へ帰りました

 

 

さて、今日の実習は成功したでしょうか?

それは神様がご存知です

 

あっこ


ABOUT ME
あっこママ
早稲田大学 政治経済学部卒、東京都心に在住。 【 高校生のチタちゃん(女子)と小学校高学年のトラ君(男子)、ぱんだパパの4人家族】 大学生のときに摂理に出会う。 15年以上、海外出張もこなし夜中まで働くキャリアウーマンだったが、今は在宅ワーカーとして自分を作り中。 趣味は食べること、ウォーキング、旅行、動物園・水族館に行くこと、悩みは偏食&少食の子供たち、彼らが食べる簡単おいしいご飯を探求中!