こども・子育て

カブトムシが生き返った!


摂理ママのあっこです

去年、
キャンプ場でつかまえたカブトムシ
卵を産み、何匹かが幼虫になり、
教会の虫好きなお子さんにもあげました。

リビングで明け方になると
ごそごそ音を立てていた幼虫が
ここのところ静かになったので
サナギになったみたい(笑)

昨日、
昆虫ケースにコバエがついたので、
昼間に外に出して、
そのまま忘れてました(苦笑)

今朝
雨の中に出しっぱなしなことに気がつき
パパが見に行ったら

パパ「死んでたよ」
あっこ「へ?」
パパ「ひっくり返ってる」
あっこ「あっちゃー」

パパに後片付けを頼み、
あっこママは朝ごはんの準備、

息子が走ってきて
「うごいたよ。パパのてのうえにいるよ」

へ?
動いたの?
完全にひっくり返っていたけど??

どうやらつかまるところがなく
ひっくり返っていたようでした。

立派なツノがある
黒光りしている
オスのカブトムシ ♫

生きていて本当に良かったね。

さっそく昆虫ゼリーを入れました。

子供たちが帰って来たら
一緒に、
止まり木を買いにいってきます ♫

注)
あっこは虫が大嫌い。
子供達のために、
虫を家の中で買うようになるなんて、
親っていうのはおもしろい生き物ですね(笑)

あっこ


ABOUT ME
あっこママ
早稲田大学 政治経済学部卒、東京都心に在住。 【 高校生のチタちゃん(女子)と小学校高学年のトラ君(男子)、ぱんだパパの4人家族】 大学生のときに摂理に出会う。 15年以上、海外出張もこなし夜中まで働くキャリアウーマンだったが、今は在宅ワーカーとして自分を作り中。 趣味は食べること、ウォーキング、旅行、動物園・水族館に行くこと、悩みは偏食&少食の子供たち、彼らが食べる簡単おいしいご飯を探求中!