(↑ 10歳のチタちゃんの作品。御言葉を絵にしている)

 

去年の12月、

小学5年生のチタちゃん、

摂理の小学生たちが放課後に集まり、

鄭明析(チョンミョンソク)先生が教えて下さった御言葉(箴言)を

水彩色鉛筆で絵に描くというプログラムに参加した

 

やんちゃな小学生男子のママが、

(ママさん本人が東京大学卒、現役で東大で働く研究者)

水彩色鉛筆の使い方とポイントを実演してくれた

 

その超優秀な男子ママが教えてくれたのは、

・少し鉛筆を寝かして描くこと

・いろんな色を重ねて描くといいこと

・暗い色(黒、茶色)はあまり使わないほうがきれいに描けること

 

早く描きたくてうずうずしている子供たちに

「みんな、たくさん描いてみてね」

 

いつもはおしゃべりをしている女子たちは、

一言も話さず、真剣に絵を描いており、

 

いつもは、大人の話を聞かずに遊んだり、

けんかをしている男子たちも、

人が変わったように集中して絵を描いている

 

その集中力にびっくり!!

 

(↓絵を模写するチタちゃん)

 

絵を模写したり、自分で考えて描いたりしたのだが、

みんな個性的で、繊細で、大胆で、

感嘆するしかない作品が出来上がっていた

 

1時間ほど集中して絵を描いて、

みんな複数枚をしっかり完成させて、

満足そうに写真を撮り、

都内各地に向かって帰宅していった

 

 

企画した男子ママも、スタッフたちも、

いつもは見せないその子供たちの真剣な姿に

心底びっくりしていた(笑)

 

絵の力ってすごい!

神様が与えてくださった子供たちの力ってすごい!

 

あっこ

 

 

 

いつも応援いただきありがとうございます。 この記事が気に入ったら、いいねボタンを押してね!

The following two tabs change content below.

あっこママ

早稲田大学 政治経済学部卒、東京都心に在住。 【 チタちゃん(11歳女子)とトラ君(7歳男子)、ぱんだパパの4人家族】 大学生のときにキリスト教福音宣教会に出会う。 15年以上、海外出張もこなし夜中まで働くキャリアウーマンだったが、今は専業主婦として自分を作り中。 趣味は食べること、有酸素運動(水泳、ジョギング)、旅行、動物園・水族館に行くこと、偏食&少食の子供たちのために簡単においしくできるご飯を探求中、仕事も探し中(笑)