みなさんは今の環境、生活に満足していますか?

人によって、求めている次元が違うので、誰でも満足できるものを作ることは難しいですよね。

でも、作れる方がいらっしゃいます。

神様です。

神様は私たちに永遠に生きる霊を創造なさいました。

そして、霊のための世界、天国を創造なさいました。

聖書(詩篇144:4)にこのような聖句があります。

『人は息にひとしく、その日は過ぎゆく影にひとしいのです。』

また、へブル人への手紙11章1節から、信仰について記載があります。

13節には

『地上では旅人であり寄留者であることを、自ら言いあらわした。』

(旧約聖書 歴代志29章15節 参照)

そして、16節には

『彼らが望んでいたのは、もっと良い、天にあるふるさとであった。

だから神は、彼らの神と呼ばれても、それを恥とはされなかった。

事実、神は彼らのために、都を用意されていたのである。 』

信仰を持って、生きるのは天の国に行くためだとあります。

そして、神様、聖霊様、御子と永遠に暮らすことを望むのです。

この世を生きる時も

どの様な人生を送るのかが大事です。

いきなり、何も知らない人と共同生活を送って、うまく行くと思いますか?

それは難しいですよね。

そして、一緒に住む環境に自分自身が満足できていないのに

そこに大切な人を呼ぶことはできますか?

生きて生活を送る中でも、自らを作り、環境をつくらないといけませんよね。

最後にチョンミョンソク牧師の御言葉を紹介します。

『環境もよいものに作り、自分もよいものに作りなさい。』

いつも応援いただきありがとうございます。 この記事が気に入ったら、いいねボタンを押してね!

The following two tabs change content below.
prov人生

prov人生

ハレルヤ! 大阪で、家族4人で暮らしています。御言葉で子育てに奮闘中! 自分だけでなく、周りもイキイキと過ごせるようにしたいです。
prov人生

最新記事 by prov人生 (全て見る)