この世には様々なモノがあります。

みなさんと私は違う存在だし、

世界には何十億人といます。でも、誰一人として一緒の人はいません。

僕の子どもは僕にとって、その子だけで、

兄弟姉妹の子は血はつながっているけども、僕の子どもではありません。

しかし、血縁関係者ではない人から見たら・・・

同じ血族であり似たようなものでしょう。

もっと、大きく考えるなら、同じ町、同じ地方、同じ国の人です。

世界の他の国から見たら同じ日本人でしかありません。

神様から見たらどうでしょうか?

各個人でもあり、一つでもあるのではないでしょうか?

聖書に神様は私たち人類を創造されたことが書かれてあります。

この地球を考えるとムダなようなものでも、

それがあることをとおして、私たちにとって、必要な場合があるのです。

私たちは違う存在でありつつも

神様をとおして、つながっているのではないでしょうか?

皆さんはどう思われますか?

神様は私たちに様々なモノをとおして、答えをくださっています。

そのことだけを考えるとわからないことも・・・

別のことをとおして、関連して考えてみることで答えを得れる場合があります。

神様と私たちの考えは違いますよね。

そう思うのでしたら、自分自身も思いもよらない方法で

神様は答えをくださるのではないでしょうか?

『関連付けてこそ、「答え」が出てくる。』

 

いつも応援いただきありがとうございます。 この記事が気に入ったら、いいねボタンを押してね!

The following two tabs change content below.
prov人生

prov人生

ハレルヤ! 大阪で、家族4人で暮らしています。御言葉で子育てに奮闘中! 自分だけでなく、周りもイキイキと過ごせるようにしたいです。
prov人生

最新記事 by prov人生 (全て見る)