1月1日から15日まで
摂理では神様に特別に栄光を帰す週間です。
お祈り、賛美や芸術、礼拝など
神様に捧げたい思いで行うすべてのことが
神様にとって栄光となります。
この15日間をどのように過ごすかで
一年が左右されるとも言われる大事な時期です。

でも、無理矢理栄光を帰せばいいってものではない
と神様はおっしゃいます。
確かに嫌々渡されたプレゼントって
嬉しくないですよね…

プレゼントを選ぶとき、
相手がどんなことをしたら喜ぶのかいろいろ考えて
心を込めて選ぶように、
神様への栄光もそのようにしたいです。

 

北海道にいた頃は雪の中、
早朝から賛美捧げたりしたっけ。

今ふと思い出しました。

毎日続けるのは大変だったし
(確か寝坊してできない日もあったはず←)
寒いし、凍ってるし笑、滑るし、
でもやっぱり純粋な思いで神様に向かって
みんなで捧げたあの賛美を忘れることはできません。

神様にとっても嬉しい思い出になってるといいな。

 

栄光週間、悔いなく捧げられますように。

いつも応援いただきありがとうございます。 この記事が気に入ったら、いいねボタンを押してね!

The following two tabs change content below.

Ricca

摂理に来て12年、家庭をもって4年、2歳の女児がいる新米ママです。思い通りにできなくて自分にイライラしちゃうこともある、フツーの人です。好きなものはチーズ、グレープフルーツ、固めのプリン、ビターチョコレート、御言葉。これまでの人生、器用貧乏で専門性に欠けるのが悩み。

最新記事 by Ricca (全て見る)