最近の我が家の定番が

豚肉とナスの味噌炒め。

 

何度も作っているのもあり、

調味料の分量は適当になってきた(^_^;)

 

《材料》

・ナス 1パック

・ピーマン 1パック

・豚肉 300gくらい

・味噌、みりん 適量

・醤油  少々

 

《作り方》

・ナスを切り、水にさらす

・ピーマンを小さめに切る

・フライパンに油をひいて、豚肉を炒める

・油を追加して、ナスを炒める。

・ナスがしんなりしてきたら、ピーマンを入れる。

・味噌、みりん、醤油を混ぜて、回しかけ、味をなじませ、火を止める

 

味噌炒めのいいところは、

調味料の分量が適当でもそれなりに美味しいこと。

てきとーあっこさんにはとても良い料理だ(^_^;)

 

去年くらいから急にナスが好きになった

11歳のチタちゃん、

ピーマンをどけて、ナスをたくさん食べている

 

チタちゃん「全部ナスでもいいくらい、おいしいな」

あっこママ「なんでナスがそんなに好きになったの?」

チタちゃん「どっかで食べたナスが美味しかったから」

 

どっか=家ではない、ということ(^_^;)

 

好き嫌いが多いチタちゃんだけど、

給食と外食のおかげで、少しずつ食べられるものが増えている。

 

家でいろいろ食べさせようとしても、

なかなかヒットしないが、

急に好きになるのは給食か外食・・・

 

なんかちょっと負けた感じがするが、

仕方がない(^_^;)

 

今夜の晩御飯は、豚肉を鶏むね肉に変えてみた。

子供たちは食べたけれど、

やはり豚肉の方がおいしいみたいで、

いつもより食べるスピードが遅かった(^_^;)

 

やはり、豚肉とナスの味噌炒め、がいいみたいです

 

あっこ

 

いつも応援いただきありがとうございます。 この記事が気に入ったら、いいねボタンを押してね!

The following two tabs change content below.

あっこママ

早稲田大学 政治経済学部卒、東京都心に在住。 【 チタちゃん(11歳女子)とトラ君(7歳男子)、ぱんだパパの4人家族】 大学生のときにキリスト教福音宣教会に出会う。 15年以上、海外出張もこなし夜中まで働くキャリアウーマンだったが、今は専業主婦として自分を作り中。 趣味は食べること、有酸素運動(水泳、ジョギング)、旅行、動物園・水族館に行くこと、偏食&少食の子供たちのために簡単においしくできるご飯を探求中、仕事も探し中(笑)