摂理に『希望の光』と言う讃美があります♪
その讃美に、「摂理史、花咲き、摂理史実を結ぶ」と言う歌詞があります。
一昨年の冬、あまりに自分の罪が多く、神様に申し訳なく思い、仕事で営業中に車内でこの曲を讃美しました・・・
(もちろん大音量で!)
そしたら、神様と先生から「愛しているよ」って心情が伝わってきて、それなのにあまりにも自分が申し訳なさ過ぎて、運転しながら号泣したのを今日思い出しました!!!
私たちが足りなくても、罪が多くても、変わらずに愛して下さる天の愛に感謝です!
今度は私達から愛して実を結んでいきます!!!

いつも応援いただきありがとうございます。 この記事が気に入ったら、いいねボタンを押してね!