以前、僕もいくつかボランティアやってきました。

聖歌隊をやっている時に、地域の老人ホームなどを回ったりもしました。

15年くらい前でしょうか。懐かしいです。

おじいちゃん、おばあちゃん、心が清いですね。

一緒に歌を歌ったり、昔話を聞いたりしました。

最近もやっているということを小耳にはさみましたので、調べてみました。

キリスト教福音宣教会(CGM) ボランティア

楽しそうです。僕も近くでやる時には参加してみたいと思いました。

個人、家庭、民族、世界と天国が広がっていくことが神様の愛の働きだと思います。

神様は体がないから直接はできないけれど、

神様の愛を知った人が、その愛を伝えていく。

それがキリスト教の精神ですね。

摂理の教会も日本全国ありますので、

さまざまな地域で神様の愛の種がいろんな形で蒔かれていくことをお祈りしています。

いつも応援いただきありがとうございます。 この記事が気に入ったら、いいねボタンを押してね!

The following two tabs change content below.
miyachan

miyachan

尾崎豊の十七歳の地図って歌、知ってるかい!この歌の「何のために生きてるのかわからなくなるよ」というフレーズ。19歳の自分にピッタリはまったよ。 なぜ、生きるかを知りたくて過ごした日々、奇跡的に摂理と出会うようになったんだ。 あれから20年、御言葉を聞き、今は結婚して二人娘のパパ。 そして仕事はフリーランスSE。鄭明析先生の御言葉でさらに大傑作人生に挑戦中だ!
miyachan

最新記事 by miyachan (全て見る)