人に気持ちを伝えるって本当に難しいです。

みなさんもそんな経験がありませんか?

自分が考えていた意図や予想もしなかった方向へ行く場合ってありますよね。

本当に面白くもありますよね。

また、伝わらない時はもどかしくもありますよね。

つうじるためにはどうしたら良いでしょうか?

ただ単に何年も一緒に過ごすからと言って、通じるわけでもないですよね。

相手にあわせた時、同じ位置に立った時にわかるのではないでしょうか?

通天閣の展望台とあべのハルカス展望台では見えてる次元が違いますよね。

そして、相手のことがわかった時にわかるのではないでしょうか?

そのためには相手のレベルまで自分が上がるか?下がらないと・・・

いかないといけないですし、相手のことを知るために対話も重要ですよね。

そして、電波が通じるようにしないといけません。

つうじないと同じメーカーのラジコンだとしても動かないし、

チャンネルが違うとラジオの音声も聞こえません。

神様は

<電波>が通じてこそ「それに該当する画面」が映る。

このように神様とも主ともそうだ。

と教えてくださいました。

神様とつうじてこそ、わかることがあります。

みなさんも御言葉を学び、神様とつうじてみませんか?

 

いつも応援いただきありがとうございます。 この記事が気に入ったら、いいねボタンを押してね!

The following two tabs change content below.
prov人生

prov人生

ハレルヤ! 大阪で、家族4人で暮らしています。御言葉で子育てに奮闘中! 自分だけでなく、周りもイキイキと過ごせるようにしたいです。
prov人生

最新記事 by prov人生 (全て見る)