今日は仕事がたいへんでした。

最近は残業続きで、バタバタしていましたが、

その原因となっていることがあり、早く、方針等を決めないと行けなかったからです。

しかしながら、そのために行なったにもかかわらず、、、

そのためにしたことを内容を聞きもしないで、一方的に思っていたことと違うから認められない。

と言われました。

「はぁー」何のための残業だったのか?

本当にむくわれない気がして、一気にやる気がうせてしまいました。

相手がそのようにするから、会社としては淡々と取引話にしたうえで進めるしかない状況になりました。

そのために必要なことは何なのか?調べるための残業にもなりました。

もちろん、相手の方に言い分があるかと思います。

でも、頭ごなしに説明した内容も自分自身の尺度で判断して、それを押し付けようとするのです。

何のために苦労したのか?

もっと対話したうえですり合わせが必要だったのか?

最初から、こちらの譲歩を引き出すための交渉術なのか?

私にはわかりません。

しかしながら、ルールがあるので、それを曲げてはいけないので、進めるしかありません。

生きているといろんなことがありますよね。

みなさんの中にはもっと、しんどい思いをした人もいるのではないでしょうか?

「考え」が大事ですよね。

「考え」で喜びもするし、気分が変化します。

どんなにたいへんなことがあったとしても、心と考え次第ですよね。

神様は次のように教えてくださいました。

聖書で「あなたの心の天国だ。考えどおりに喜び、興奮する」と言った。

<心と考え>は「数万とおりの喜びの興奮剤」だ。

つらいと思って、後から考えるとすぐです。

神様にその心情を告白し、アドバイスをもらってみてください。

いつの間にか?

問題も解決していることと思います。

 

 

いつも応援いただきありがとうございます。 この記事が気に入ったら、いいねボタンを押してね!

The following two tabs change content below.
prov人生

prov人生

ハレルヤ! 大阪で、家族4人で暮らしています。御言葉で子育てに奮闘中! 自分だけでなく、周りもイキイキと過ごせるようにしたいです。
prov人生

最新記事 by prov人生 (全て見る)