『<学問>は「基本」だ。

 人間について学び、社会について学び、永遠なる神様について学びなさい。』

学校で学ぶことに無駄なことはないですよね。

学校に通うこと自体が学ぶことにもなりますよね。

譲りあう心であったり、友だちの大切さ、

先輩後輩の関係であったり、目上の人に対する礼儀であったり、

学んだのではないでしょうか?

そして、神様について、学ぶことも本当に重要です。

私たちが創造されたことも学問を学んでこそ、どれほど、奇跡的な事なのか?

わかりますし、その価値、神様の愛についてわかることにつながるのではないでしょうか?

親に育てられたことも離れてみて、自分で子育てをしてみてこそわかるのであって、

経験しないとわからないことは本当に多いです。

神様についても同じではないでしょうか?

自分の認識、考えで考えても限界があります。

そのため、知っている人に学ぶことが大きいですよね。

みなさんも親が知らないとわかっているのに、そのことについて、親に聞くことをするでしょうか?

しないですよね。

知らないこと、無知は本当に怖いです。

ある国、地域ではポイ捨て禁止ですよね。

でも、その事を知らない人がその場所でポイ捨てしたらどうなるでしょうか?

知ってこそ、そのことについて、使うこともできるのです。

 

 

いつも応援いただきありがとうございます。 この記事が気に入ったら、いいねボタンを押してね!

The following two tabs change content below.
prov人生

prov人生

ハレルヤ! 大阪で、家族4人で暮らしています。御言葉で子育てに奮闘中! 自分だけでなく、周りもイキイキと過ごせるようにしたいです。
prov人生

最新記事 by prov人生 (全て見る)