<自分の行ない>が「自分の行く道」を作っていく。

今日は子どもと二人で自転車でお出かけしました。

子どもはまだ小さいので、ちょっとした距離でしたが子どもはしんどそうでした。

一年くらい前は自転車の子どもを載せてたこともあり、

たった一年で、自分の力で自転車をこいでいる姿を見て、

子どもの成長を見ながら嬉しくもありました。

もう一方で、もっと頑張ってほしいと思いもありました。

成長するってことは、自分の力で行なうことですよね。

その様な状況の中で、様々なことが思い浮かびましたし、考えました。

僕自身、小さい時は親の言う通りしていましたが、今では子どもに「こうしようね」と話している。

いつの間にか?

自分の行動に責任を持たないといけなくなったと感じました。

そして、結婚もして、子どももいます。

時の過ぎるのが早いと感じましたし、

自分が行なってきたとおりに道を歩んで来たことを感じました。

神様が、私をキリスト教福音宣教会に呼んでくださいました。

でも、ここで生きる決心をしたのは私自身です!

その時、その時、判断してきました。

神様の御言葉で判断してきたのです。

みなさんもそうですよね?自分の考えであり、

誰かのアドバイスや意見のもとの判断したのではないでしょうか?

みなさんにとって、今はどんな時でしょうか?

ある人は受験前で緊張しているでしょうし¥、

ある人は就職活動中、、、

様々な状況のなかにあるかと思います。

ぜひ、御言葉を参考にしてみてください。

 

いつも応援いただきありがとうございます。 この記事が気に入ったら、いいねボタンを押してね!

The following two tabs change content below.
prov人生

prov人生

ハレルヤ! 大阪で、家族4人で暮らしています。御言葉で子育てに奮闘中! 自分だけでなく、周りもイキイキと過ごせるようにしたいです。
prov人生

最新記事 by prov人生 (全て見る)