正月はもう終わり、1月もあっという間に過ぎますね。

今、インフルエンザで学級閉鎖もあるようですが・・・

流行っているようですが、みなさんとご家族の方は大丈夫でしょうか?

子どもの学校では何クラスか?

学級閉鎖があったようですが、幸いにも私も家族も大丈夫でした。

学校では土曜参観もあったようで、たいへんだったようです。

土曜参観では授業の様子を見ました。

今回は妻が行けなかったため、私が行くことにしました。

半分は教室、半分はグランドでたこあげでした。

家族が子どもの作った凧を持ってあげ、子どもが走ってのたこあげでした。

風はあまり吹いていなかったのですが、走ることで、たこはあがっていました。

走るのをやめたら落ちましたが・・・

たこあげは不思議ですよね。

人生で考えると、ナミカゼがない方がいいですよね。

でも、たこあげは風がないといけません。強い風ほど、高く上がるのです。

そして、たこあげする人がしっかりと糸を握ってあやつってこそ、うまく上がります。

そうですよね?

糸が切れた「たこ」はただ、荒波にのまれてしまうだけです。

人生も同じです。

自分自身の糸をしっかりと握らないといけません。

どのように握るのか?

自分の視点で見て握るのではなく、より高い次元で、全体的に上から見るように・・・

見てこそ、うまく飛ばせるのではないでしょうか?

人生の荒波を誰がよめるでしょうか?

神様ではないでしょうか?

神様、聖霊様、御子の考えに自分の考えを結ばないといけません。

そうしてこそ、うまく行きます。

たいへんなことがあったとしても、それは神様を信じていても信じていなくてもおきます。

たいへんなことを乗り越えてこそ、先に行けるのです。

みなさんも試してみませんか?

自分自身と神様のどちらが、人生のたこあげが上手いのか?

 

いつも応援いただきありがとうございます。 この記事が気に入ったら、いいねボタンを押してね!

The following two tabs change content below.
prov人生

prov人生

ハレルヤ! 大阪で、家族4人で暮らしています。御言葉で子育てに奮闘中! 自分だけでなく、周りもイキイキと過ごせるようにしたいです。
prov人生

最新記事 by prov人生 (全て見る)