今日は過去に宣布された主日の御言葉を紹介します。

[鄭明析牧師による主日の御言葉から]

<神様の法>は「愛の法」だ。

命を生かすためには、このようにしなさい。

[御言葉] 鄭明析牧師

[本 文] コリント人への第一の手紙13章13

このように、いつまでも存続するものは、信仰と希望と愛と、この三つである。このうちで最も大いなるものは、愛である。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

地球世界には75億人の人が生きています。

 

神様は皆のために<聖書の御言葉>でなくても、<真理>で世の中が運営されるように、

地球の中に<法>をくださり、それはまさに「神様の絶対真理」です。

 

神様は「その真理」で全世界を治めます。

 

<法>は「害を受けないように、栄えるように、保護するために作った城壁」です。

 

<聖書にない御言葉>でも、「法」を守ってこそ、「害」を受けず、「存在」します。

 

このように人間にも<法>を与えて、互いに存在するようになさいました。

国家の法、宗教の法、各個人に適用される法、その時に合う法です。

 

神様は命を生かすために「法」を下さいました。

だから<法>をよく学んで、命を生かし、よく見て聞いて判断しなければなりません。

 

ただ<神様から出た正しい真理>に従って生きる皆さんになることを祈ります。

マンデーより

 

本当に神様の愛は偉大ですよね。

愛を持って、私たちを愛してくださり導いて下さっていることに感謝しかありません。

親が愛してくれるから叱りもしてくれます。

でも、ある時はそれがうっとしく感じてしまうこともありますよね。

みなさん。命は大事です。

健康に留意して生きることを願います。

 

 

いつも応援いただきありがとうございます。 この記事が気に入ったら、いいねボタンを押してね!

The following two tabs change content below.
prov人生

prov人生

ハレルヤ! 大阪で、家族4人で暮らしています。御言葉で子育てに奮闘中! 自分だけでなく、周りもイキイキと過ごせるようにしたいです。
prov人生

最新記事 by prov人生 (全て見る)