主役が決定し、台本のイメージも出来上がりました。

舞台10日前:

次は舞台の設定です。礼拝後にミーティングをしている様子はどうかなぁ。

普段の何気ない状況を舞台にすることで、リアルさが増すと思いました。

これも聖霊様の感動!舞台の設定が決まったら言葉を考えました。

さらに会社に行きながら、次々とセリフが出てきて、会社の数歩手前で、

なぐり書きの台本ができあがりました。

最初にいただいた構想は大事に(^^♪

 

舞台9日前:

ミュージカル演劇参加希望の方にセリフを割り当てて、パソコンでWordにまとめました。

第1回原稿版の台本が完成しました!

ハレルヤ~☆何もない状態からこのスピードで完成できたのは奇跡です( ;∀;)

 

普通の演劇は音源を使ってやると思いますが、今回はミュージカル風で生伴奏も入ることに。

ピアノ、シンセ、フルート、バイオリン、最後にドラムまで。

主が育ててくださった家庭局すげー(*’ω’*)

 

舞台8日前:

この日は土曜日。

朝6:00~LINEで初のミーティング。構想と経緯の説明と認識合わせをしました。

天を喜ばせたい!!という思いで、皆の心が一つになりました。

夕方には、一人の演出家と対話することになりました!

ミュージカル演劇の部分しか台本を書けていなかったので、舞台の締めのところまで、

一連の流れを台本に書き加え、見てもらい、いろいろなアドバイスを受けられました~( ^ω^ )

ご協力ありがとうございました!

さらにはリハも見に来てくれると約束がとれました!!

熱意が伝わったようです~(*^_^*)

 

舞台7日前:

ミュージカルなのでダンスも必要ですよね。

礼拝後に子供を抱えながらダンス担当者が集まり、ダンスも完成しました(^^)/

ダンスの映像も撮影して頂き、個別練習ができるようになりました。

そして、20:00~もう一度、LINEでミーティング。

演出家から受けたアドバイスを元にみんなで話合うようになりました。

楽器の人たちはコードのすり合わせと入りのタイミングを確認しました。

岡山からも若い家庭局がボーカルとして参加することになりました!

 

舞台6日前:

今までは演技のことを考えてきましたが、そろそろ歌のことも考えていかないとです。

日本語?韓国語?両方?まずはみんなの意見を伺いました。

それぞれ感動を受けたまま投げてましたね(*”ω”*)

聖歌隊と掛け持ちの人もいるので、みんなで最善を尽くしましょう!!

というところで落ち着きました。

演出としてはみんなの助けになる小道具を準備できたらと思います。

 

舞台5日前:

本日は、リハの時間調整を行いました。

もともと18:00でしたが、子供を持つ母親などは厳しいということで交渉し、

15:00 に変更していただきました!きたー!これでみんなリハに参加しやすくなりました。

リハが早まり、みんなのモチベーションもあがり、

リハ2時間前に集合して練習することになりました。

次は衣装決め。

役に合わせての人もいますが、基本は白を基調にしたワンポイントでそろえることに決定。

この時期はスピードが勝負ですね。

あとマイクの数に限りがあるので、マイクを持つ人を決定しました。

 

さまざま、聖三位の働きに感謝します。

続く。。。

いつも応援いただきありがとうございます。 この記事が気に入ったら、いいねボタンを押してね!

The following two tabs change content below.
miyachan

miyachan

尾崎豊の十七歳の地図って歌、知ってるかい!この歌の「何のために生きてるのかわからなくなるよ」というフレーズ。19歳の自分にピッタリはまったよ。 なぜ、生きるかを知りたくて過ごした日々、奇跡的に摂理と出会うようになったんだ。 あれから20年、御言葉を聞き、今は結婚して二人娘のパパ。 そして仕事はフリーランスSE。鄭明析先生の御言葉でさらに大傑作人生に挑戦中だ!
miyachan

最新記事 by miyachan (全て見る)