9月はドラえもんの誕生日ですね。

昔を思い出します。

小学校か中学校の頃、友だちにドラえもんの映画を借りてみていたことを!

皆さんも一度はドラえもんの映画を見たことがあるのではないでしょうか?

僕はあれを見て、恐竜は隕石が原因で滅びたんだと印象的でした。

今、考えるとドラえもんの映画はいろいろと考えさせるものがありますよね。

自然の大切さや様々な人間関係をとおしての友情の大切さなど。

みなさんはドラえもんの映画を見て、何か?感じたことがありますか?

感じること、感受性って大切ですよね。

見たり、聞いたり、さわったり、様々なことをとおして感じることができますよね。

だからこそ、人生の中で

良いモノに出会えるかどうか?大切なのでは七以下と思います。

一つの出会いが一人の運命を左右し、

その一人によって、さらに様々な人に影響を及ぼすようになり、

結果的にその一人だけではなく、様々な人の運命を変えます。

僕自身、キリスト教福音宣教会(摂理)に出会い、運命が変わりました。

運命だけではなく、自分自身が変わったのです。

9月、学校では長期休み明けですね。

また、新たな出会いの季節でもありますね。

キリスト教福音宣教会(摂理)においては毎日が出会いと変化のチャンスです。

お祈りで、讃美で、御言葉で、

神様、聖霊さま、御子主に会うのです。

そして、そこで得た御言葉や

日々の生活の中で、万物や自然現象などをとおして、感じること。

そのことがきっかけで変化するのです。

 

みなさん。

季節の変わり目は体調をくずしやすくもありますよね。

その分、普段感じないことも感じることもありますよね。

体調管理に

気をつけてくださいね。

 

 

いつも応援いただきありがとうございます。 この記事が気に入ったら、いいねボタンを押してね!

The following two tabs change content below.
prov人生

prov人生

ハレルヤ! 大阪で、家族4人で暮らしています。御言葉で子育てに奮闘中! 自分だけでなく、周りもイキイキと過ごせるようにしたいです。
prov人生

最新記事 by prov人生 (全て見る)