コンビニや電気屋などで買い物をしていると・・・

イロイロと目移りして、様々に欲しいものがありますよね。

でも、お金も限りがありますし、全部は買えませんよね。

まぁ、買い物はまだ、余裕があれば、様々なモノを購入できますが、

人生の道は一つしか、選ぶことはできませんよね。

また、一度選択したら、それを変えることは労力が必要となり、たいへんですよね。

皆さんは満足できる道を歩んでいることはできますか?

結局は人間には限界があり、その時の状況に応じて判断して、その時、最善なことを選んでいますよね。

後で後悔するにしても、結局は自分が選んだ道ではないでしょうか?

そうですよね?

だからこそ、一つ一つ、選択をしないといけない瞬間はとても大切ではないでしょうか?

皆さんは神様、聖霊さま、御子をどのように思っていらっしゃいますか?

結局はキリスト教福音宣教会(摂理)で生きるにしても、別に生きるにしても、

どう認識しているかが重要です。

信じているのか?信じていないのか?

信じているのでしたら、お祈りして、確認して、何が最善か判断しているでしょうし、

信じていないのなら、自分の観点で考え、判断しているのではないでしょうか?

そう考えると、道はたくさんあるようですが道は一つだけなのです。

それが、神様と共に歩む道なのか?自分一人で歩む道なのか?

または、他の人にゆだねて歩む道なのか?

選択がすべてを左右します。

信じていない人でも、一度、聞いてみて、みなさん自身にとって、どうなのか?

確認してみてください。

信じている人は、全てをゆだね、心をあけて、お祈りして見てください。

みなさんがたくさんある道の中でふさわしい道を選ばれることをお祈りします。

 

『<自分の行く道>以外は「他の多くの道」が全て必要ない。』

いつも応援いただきありがとうございます。 この記事が気に入ったら、いいねボタンを押してね!

The following two tabs change content below.
prov人生

prov人生

ハレルヤ! 大阪で、家族4人で暮らしています。御言葉で子育てに奮闘中! 自分だけでなく、周りもイキイキと過ごせるようにしたいです。
prov人生

最新記事 by prov人生 (全て見る)