GW、休みですね。。。

僕は、4月30日の日曜日は仕事になりました。

日曜日の仕事はめったにないのに、よりよって、連休中とは・・・って感じです。

そう考えますと、普段、日曜や祝日などに仕事をしている人は本当にたいへんですし、

その事がその人にとっては普通の事なんですよね。

人は立ち位置が変わると本当に受け取り方も考え方も変わりますよね。

でも、全ての人に該当することや共通することがありますよね。

時間は誰にも同じように流れますし、

神様の歴史は、昨日より今日が、今日より明日が次元が高いです。

神様の歴史は時計の針と一緒で、止まることなくことなく、前に進んでいるのです。

それぞれの状況に置き換えてもそうですよね。

僕が日曜日に仕事になったのも、結局はその日までにしないといけないのであって、、、

後日ではダメだと言うことです。

そのような事が往々にして、あるのではないでしょうか?

前に進むためにも行わないといけません。

同じように会社に行っても、何だかんだと言って、仕事をしない人はしないし、

する人はしゃべっていても、手が動いています。

同じ時間を過ごすにしても、本当に様々ですよね。

みなさんは、その時間、何をしますか?

仕事の時間なら仕事に集中しないといけないでしょうし、、、

家族と過ごす時間だったら、その時間を大切に過ごさないといけないでしょうし、、、

遊んでいる時間なら、思いっきり、遊んだらいいでしょうし、、、

使い方は様々です。

みなさん。人生の道を歩む時には様々なことがおこります。

だからこそ、迷う時、つらい時、大変な時があるのではないでしょうか?

その中で、光明となり、道しるべとなるモノが御言葉なのです。

今日もまた、みなさんに鄭明析牧師の御言葉を紹介します。

時間だけ守るからといって成功するとは言えない。

<その時間に該当する仕事>をしてこそ、成功したのだ。

 

いつも応援いただきありがとうございます。 この記事が気に入ったら、いいねボタンを押してね!

The following two tabs change content below.
prov人生

prov人生

ハレルヤ! 大阪で、家族4人で暮らしています。御言葉で子育てに奮闘中! 自分だけでなく、周りもイキイキと過ごせるようにしたいです。
prov人生

最新記事 by prov人生 (全て見る)