毎年、恒例になって来てます、子供たちの友達を招いてのお別れパーティ。

今回は姉妹別の日程で、無事に両方とも終わりました(^^)/

4月はいろいろと変化する季節。

学年も変わり、クラスも別れるかもということで、

思い出を振り返りながら、プレゼント交換をしたり、歌を歌ったり。

ママから手作りケーキのプレゼント。

パパからは聖書の話をプレゼントしました。

ちなみに今回伝えた話は、、、

妹は、心の畑の話(良い心を持って生活しましょう!)

姉は、感謝することについて

でした。どちらも本当に真剣に聞いてました。

 

 

毎回3~4名の友達を連れてきますが、みんな真剣です。

学校ではなかなか聞けない話だと思います。

心や感謝については当たり前すぎて、その理由をわざわざ説明しなかったりもします。

しかし、本当に必要な教育は当たり前をちゃんと教えることにあると感じます。

子供たちが将来、思いやりを持ち、感謝を忘れずに育つことをお祈りしています。

最後はチョンミョンソク先生の箴言で終わります。

 

いつも応援いただきありがとうございます。 この記事が気に入ったら、いいねボタンを押してね!

The following two tabs change content below.
miyachan

miyachan

尾崎豊の十七歳の地図って歌、知ってるかい!この歌の「何のために生きてるのかわからなくなるよ」というフレーズ。19歳の自分にピッタリはまったよ。 なぜ、生きるかを知りたくて過ごした日々、奇跡的に摂理と出会うようになったんだ。 あれから20年、御言葉を聞き、今は結婚して二人娘のパパ。 そして仕事はフリーランスSE。鄭明析先生の御言葉でさらに大傑作人生に挑戦中だ!
miyachan

最新記事 by miyachan (全て見る)