フリーランスSEの道を選択したmiya。

今は医療系の仕事に就いていて、神様に感謝しています!!

もともと会社員時代、医療系の業務をしていたわけではない 僕 にとっては狭き門でした。

2012年夏に独立を決断!10月いっぱいで会社を退職しました。

しばらくは休暇をとりましたが、12月に入って営業を開始しました。

そういえば、2009年リーマンショックの時に、仕事がなく営業する機会をいただきました。

あれ、良い経験になってます。電話でお客さんにアポをとり、飛び込み営業に行く。

フリーランスSEと契約している会社を探して電話したり、

以前も話ましたが、関西コンピュータ技術協同組合から仕事の情報をもらって、

医療系なら話を聞きにいってみるということをしました。

しかし、実際やってみると簡単には見つかりませんでした。

・もともと関西は医療系の案件数が多くない。

・見つかっても経験が無いことで経歴書をみて振るい落される。

→会って話せば理解はしてもらえると思いましたが、会うことすらできない。

仕事が決まらず、だんだん焦ることも(-_-;)

お祈りして決めた道なので、後悔はしてませんが、

家族もある身。

仕事はたくさんあるので、派遣SEの短期契約でやりながらスキルも磨き、

営業活動は引き続き行なっていこうと決心しました。

脱サラ後の1つ目の仕事は、制御系の仕事。

もともとやってたのもあり、簡単に決まりました。

2か月の契約でしたが、1つの仕事を一週間で終わらせ、人間関係もいいし、

ここでもいいかな~と思ったりも。

 

気に入ってもらったのもあり契約は続きそうでしたが、営業活動はそのまま行い、

派遣を始めて2か月目に入るあたりで人生初フリーランス契約が決まりました!!

まだ、医療系ではなかったですが。。。一歩ずつ近づいていることは感じました。

 

2012年10月末 退職

2012年12月 派遣SE(制御系)

2013年2月~4月末 フリーランスSE(OPEN系)

ここが結構大変な職場でした。設計しつつ、製造もしてさらに短納期。

システム会社にありがちなブラックな感じでした。

そういう環境なので、人間関係も良くなかったです。

祈り求めながらやりましたが、3か月でやめることになりました。

大変な中でも営業活動は行い、結局、5月GW空け別の職場も決まりしました!

フリーランスSEの大変さを感じましたが、

よくよく考えると、サラリーマン時代とほとんど変わりがないことに気づき、

安定を求めず、目的に向かって自ら進めるので、力も湧いてきました!

そして、5月~の職場がいよいよ医療系の仕事を持っている職場でした。

ハレルヤ~☆

脱会社員から半年で、希望の仕事ができるようになったのは、

速いのか遅いのかわかりませんが、人と比べることなく、神様が与えた祝福に感謝します!

最後にチョンミョンソク先生の箴言で終わりますね。

いつも応援いただきありがとうございます。 この記事が気に入ったら、いいねボタンを押してね!

The following two tabs change content below.
miyachan

miyachan

尾崎豊の十七歳の地図って歌、知ってるかい!この歌の「何のために生きてるのかわからなくなるよ」というフレーズ。19歳の自分にピッタリはまったよ。 なぜ、生きるかを知りたくて過ごした日々、奇跡的に摂理と出会うようになったんだ。 あれから20年、御言葉を聞き、今は結婚して二人娘のパパ。 そして仕事はフリーランスSE。鄭明析先生の御言葉でさらに大傑作人生に挑戦中だ!
miyachan

最新記事 by miyachan (全て見る)