miyaは、新聞配達歴5年です。

もちろん今ではないです。中学、高校とやってました。

また自宅がヤクルト販売店だったので、実は小学生の頃からヤクルトも配達してました。

親が強制的にやらせたのでしょうか?そうではないです。

好きでやってました。給料がもらえるので(^^)

だからお小遣いをもらったことがありません。

子供なのにかわいそうという人がいるでしょうか???

いえ、僕はそれでいろいろと学びました。2つにまとめてみます。

①まず早起きができるようになりました。今でも朝型です(*^▽^*)

三つ子の魂百まで。配達歴10年以上なので、体質ですね。

社会人になっても、しばらく、あれ?新聞配達は?と飛び起きることがありました。

新聞配達と聞いて結構、早起きのイメージあるかもですが、だいたい6:00です。

(田舎は新聞届くのが遅いです。)

朝早いので夜は早く休みます。明日も配達あるから早く寝ようっと!

また時間を無駄に使わないです。

早寝早起きで健康にも良いですね。

②お金の管理と価値について学びました。

ある時は、給料をあげるためのストライキをしたことがあります(@_@)

一週間くらい放棄したでしょうか~?なんと!倍になりました!

幼いながらいろんな経験をしました。

習い事はしてなかったですが、実践教育をたくさん受けました!

ある時は集金を手伝うこともありました。

子供の集金って結構、効果あるんですよ。

たしかに今考えると子供が集金に来てるのに払わないわけにはいかないですよね。

「お宅のお子さんすごいね~。もらうまで帰らないよ~。」と母が褒められてました。

うちの親は良い社会勉強をさせてくれたと思います。

こんなことキッザニアでもできないですからね。

今日はちょっと変わったmiyaの過去について触れてみました。

やはり過去で現在が作られていること感じますね。

神様が僕の人生を朝型に作って下さったこと感謝します!

締めは先生の箴言で。。。

 

 

いつも応援いただきありがとうございます。 この記事が気に入ったら、いいねボタンを押してね!

The following two tabs change content below.
miyachan

miyachan

尾崎豊の十七歳の地図って歌、知ってるかい!この歌の「何のために生きてるのかわからなくなるよ」というフレーズ。19歳の自分にピッタリはまったよ。 なぜ、生きるかを知りたくて過ごした日々、奇跡的に摂理と出会うようになったんだ。 あれから20年、御言葉を聞き、今は結婚して二人娘のパパ。 そして仕事はフリーランスSE。鄭明析先生の御言葉でさらに大傑作人生に挑戦中だ!
miyachan

最新記事 by miyachan (全て見る)