miyaが伝道された時は人生を深く考えていた時でした。

高校卒業後すぐに就職。右も左もわからない18歳。

朝から晩まで仕事して、家に帰ったら風呂に入って寝るだけ。

考えても考えても答えがなくて、また次の日が来る。

尾崎豊の歌よく聞いてましたね。

十七歳の地図に「何のために生きてるかわからなくなるよ」

というフレーズがあり、ほんとにそうだ、と思ってました。

いや~。そのころを思い出すと泣けてきます(T_T)

さらに社会人なので、学生とは違い毎日が戦いのような感じ。

土日は休みでしたが、会社の目の前の寮に住んでいました。

ある日、寮に住んでる同期で集まりましたが、会社の人の悪口、

こんな会社いやだ~という話題ばかり。

なんか発展性がなく次第に孤立しました。

たぶん僕もこの集まりに参加しなくなったら悪口いわれてるだろうな~と思いながら。

 

 

しかし、一人自分の心を分かってくれる同期の人がいました。

僕は高卒。その人は大卒だったので、兄のような存在でしたね。

同じ部署で仕事しながら、この人は他の同期の人と何か違うなぁと思いました。

そうです。この人が僕の伝道者でした。

これって相当難しい確率です。僕が高知の田舎から出てきて、

京都の会社に就職し、同期がその職場で伝道され、さらに僕が伝道される。

もっとすごい経緯は。。。

その同期を伝道した人が、韓国からうちの会社に技術を学びに来たメンバーでした(≧▽≦)きたー!

もうどうなってるのかよくわかりませんが、僕も救いを求めていたし、

その声を神様が聞いてくれたということは事実です。

とにかく神様はすごいです!!

その時の感謝で、今もなお摂理で生きています。

チョンミョンソク先生にも出会い、神様について学び、

人生最高の実践と挑戦ができるようになったこと、感謝で~す!

最後は力を受けるチョンミョンソク先生の箴言で終わります(*^▽^*)

多くの人がこのような出会いがあることをお祈りしています!

 

 

 

いつも応援いただきありがとうございます。 この記事が気に入ったら、いいねボタンを押してね!

The following two tabs change content below.
miyachan

miyachan

尾崎豊の十七歳の地図って歌、知ってるかい!この歌の「何のために生きてるのかわからなくなるよ」というフレーズ。19歳の自分にピッタリはまったよ。 なぜ、生きるかを知りたくて過ごした日々、奇跡的に摂理と出会うようになったんだ。 あれから20年、御言葉を聞き、今は結婚して二人娘のパパ。 そして仕事はフリーランスSE。鄭明析先生の御言葉でさらに大傑作人生に挑戦中だ!
miyachan

最新記事 by miyachan (全て見る)