今日はまた、寒い一日でしたね。

僕の中学校時代は、バスケ部でした。その時の顧問の先生の言葉を今でも覚えています。

「挑戦」です。

人生はある意味、挑戦ですよね。

何ごとも最初は初めて経験することが多いのです。

初めてのことは緊張しますし、不安ですよね。

でも、挑戦してこそ、自分の経験となり、自分のものとすることができます。

例えば、いつも車で移動する人がいるとします。

車を自ら運転する人と乗っているだけの人とどんな差があると思いますか?

乗っているだけの人は道をあまり覚えないのではないでしょうか?

また、運転する人は、狭い道や雨の日など・・・

最初はなれないことも、段々、うまくなりますよね。

自分でやってみてこそ、自分のモノにすることができます。

神様と暮らす生も同じです。

毎日、一緒に生きる人生に挑戦してこそ、一緒に生きる意味が分かるし、

どの様に神様が働きかけてくださるのか?わかりますよね。

一緒に生きる人生がどの様な人生なのか?経験してみませんか?

<毎日挑戦しながら三位と一緒に生きる人>だけが、

「三位の行なわれること」が分かる。

 

いつも応援いただきありがとうございます。 この記事が気に入ったら、いいねボタンを押してね!

The following two tabs change content below.
prov人生

prov人生

ハレルヤ! 大阪で、家族4人で暮らしています。御言葉で子育てに奮闘中! 自分だけでなく、周りもイキイキと過ごせるようにしたいです。
prov人生

最新記事 by prov人生 (全て見る)