摂理歴史の宝、月明洞自然聖殿
鄭明析牧師聖三位と共に開発された場所ですね(*^-^*)
そこを訪れる人があまりの美しさ、神秘さ、雄大さに感嘆の声を漏らすしかない神様の自然聖殿
全てにおいて鄭明析牧師と聖三位の深い経緯のある場所です!
しかし、元々は人が生活をするにしても、農業をするにしてもとても不利で、多くの人がその場所を離れようとした程の場所です(-_-;)

神様から構想を受けて開発を始めた鄭明析牧師
しかし、土地の購入から作業に至るまで、言葉には出来ない程のもがきと苦労がありました!


『岩は崩れても私の心は崩れない』
普通の人であれば諦め、投げ出す状況の中でも鄭明析牧師は神様との約束を成すため。
私達全人類の救いの為に、月明洞を雄大な自然聖殿に開発して下さりました(*^-^*)


詳しくは摂理の公式ホームページにあります(^◇^)
http://wolmyeongdong.com/
改めて月明洞の価値に感謝し、これと同じく自分を開発して生きていきます(^^)/
鄭明析牧師よる明け方の箴言からです♪

○<個人>も発達して次元が上がれば、運命と状況が完全に逆転し、変わる。

<月明洞>は山の地域なので、田畑が少ししかなくて農作するのも大変だったし、四方が山に囲まれていて、足を踏み出せば山だった。あまりにも狭くて、暮らすのも大変だった。

月明洞の下にある<ソンマンニ>は平地なので、農作によかった。<ソンマンニ>は<月明洞>とは比較にならないほどよかった。

しかし、<月明洞>を開発しておいたら、発達して、状況が逆転した。もう<月明洞>は平地である<ソンマンニ>とは比較にならない貴重な地になった。

山の頂上を手に入れ、「登山路」を作り、山は「散策路」と「庭」に作った。その周辺を完全に開発して「自然聖殿」に作った。今は<月明洞>が「一つの都市」のようになった。

これと同じく、<個人>も時代が変わって、発達して、開発したら、不利な条件だった分、もっとよりよく変化する。だから、時代が変わった分、自分を作りなさい。

○それぞれ次元が上がるように、自分を開発し、作って、生きなさい。そうすれば理想世界になる。

いつも応援いただきありがとうございます。 この記事が気に入ったら、いいねボタンを押してね!