鄭明析牧師の故郷韓国にある月明洞では美しい松の作品が多くある。
一つ一つの松の木を私達一人一人の様に愛して下さる神様の愛を深く感じます(^^)/
松はマツ科マツ属常緑高木の総称。
常緑樹は冬になっても枯れることのない美しい姿を見せてくれる♪
御言葉を聞いて生まれ変わった私達も美しい松の木のように生きていきます(*^-^*)
[鄭明析牧師の靈感の詩] 松よ


『花も咲いて散り

人生も草花のようにしばし咲いては散るのに

松よ、お前は

四季折々、青々

散ることを知らないのだな

 

創造主の法則に従って

心が真っすぐな人は百年であり

根が真っすぐな人は千年だというけれど

お前がまさにそれだ

私も根が真っすぐなお前のように

心が天にまで真っすぐなまま

千年も生きたいものだ』

いつも応援いただきありがとうございます。 この記事が気に入ったら、いいねボタンを押してね!