日本でよく食べられる西洋カボチャ!
韓国ではしわが「年老いて見える」そうで、畑のへりに捨てられるそうです。


西洋かぼちゃ
韓国では「ジョン」と言うカボチャの煮物をアレンジした料理をよく食べるそうです!


ジョン
ちなみに韓国カボチャ=エホバと言うらしいです!
エホバは神様を意味する言葉です。
(エホバの証人とは違いますよ・・・)
日本でおいしく食べる西洋カボチャを捨てるなんてもったいない!!!
そうなんです!
しかし、韓国でも西洋カボチャでカボチャ粥を作ってホテルに売る人もいるんです!!!
私達の先生は箴言で話して下さいました!
『誰がどの様に使うかが最も重要だ』
『使う人がどの様に使うのかによって「価値」が左右する』
『人生も神様が使うか、自分で使うかで左右する』
自分や世の中でなく、神様に使われ、価値ある人生を生きます!!!
以上、摂理のカボチャ学でした(^◇^)
 

いつも応援いただきありがとうございます。 この記事が気に入ったら、いいねボタンを押してね!