今日は日曜日!
3歳と1歳の子供に「日曜日は何の日?」と聞くと、元気な声で、
「れーはい!!!」と返事してくれた♪
と、言う事で家族皆できれいに装って礼拝に向かった。
3月とは言え、まだまだ寒い・・・
ジャンバーが必需品です(^^;)
しかし、行く途中で春の訪れを発見!!!


オオイヌノフグリです。
道端に咲いていて、よく人に踏まれています。
小さくてもよく見ると、きれいな青い花を咲かせています。
(この写メを撮ってる側でも娘が踏みつけていました・・・)
個人的には昔から好きな花の一つです!
派手な花ではないけど、小さくてきれいな青い花を咲かせています!
踏まれても踏まれても花を咲かせ続ける!
いつでも、どこでも僕の側にいてくれる存在!
生活の中で嫌な事、つらい時にそっと側で花を咲かせ、「元気を出して」と言う言葉が聞こえてくる!
僕はこのオオイヌノフグリに先生を感じています(^^)/
春が来て、オオイヌノフグリが咲いたように、先生に会える日が一日でも早くなる様に祈ります!
ちなみに、オオイヌノフグリの花言葉は、
「信頼」「神聖」「清らか」「忠実」です!
まさに先生の姿そのものですね!

いつも応援いただきありがとうございます。 この記事が気に入ったら、いいねボタンを押してね!