なんか?世の中には不思議な人がいますよね。

上司とため口で話しているのに、その事を気にしないでいる上司。

他の人がそのように話したら起こるような上司でもなぜか怒らない。

人との距離感なく、近づいて話しかけてきても、大丈夫なタイプ。

その人がいるだけで、その場の雰囲気が和やかになるような人。

世の中にはいろいろな人がいますが自然とそのようにしている人っていますよね。

たぶん、ギリギリのバランスの上でそのような関係が成り立っているんでしょうね。

人との付き合いは本当に難しいですよね。

あちらを立てたらこちらが立たず。

信仰生活も同じです。

昨晩、霊的に行おうと書きましたが、

まずは自分自身に余裕がないといけないと思いませんか?

心の余裕。体力などの肉体的な余裕。

受けいれる余裕等々・・・

自分自身に余裕なく生きていたら、いきなり言われても難しいですよね。

霊的な事、信仰も中心にしつつ、世の中を生きることも考えないといけません。

バランスを取って、信仰生活を送る時により良くなるのです。

<信仰>だけを中心にしたら「肉がつら」く、

<肉>だけを中心にしたら「霊的につらい生」になる。

 

 

 

いつも応援いただきありがとうございます。 この記事が気に入ったら、いいねボタンを押してね!

The following two tabs change content below.
prov人生

prov人生

ハレルヤ! 大阪で、家族4人で暮らしています。御言葉で子育てに奮闘中! 自分だけでなく、周りもイキイキと過ごせるようにしたいです。
prov人生

最新記事 by prov人生 (全て見る)