神様は時に従って、聖書に書かれていることを必ず成されます。

初めに宇宙・万物を創造され、最後に人間を創られました。

そして、人間が神様の代わりに肉体をもってこの世を治めて神様の御心を成す番になりました。

 

また、神様の方法は理に適っていて

この世を見られ、もっとも信頼した人(神様を最も愛した人)

一人を通して歴史を広げていきます。

その人に神様の言葉を託して、その人から神様について学べるようにします。

 

 

人間が信じようが信じまいが、神様は時に合わせて人を遣わします。

だから私たちは目を覚まして準備していなければなりません!

聖書に、人の子は盗人のように来るとおっしゃいました。

 

2000年前、

井戸に水を汲みに来ていた女のように。

網を洗っていた時に声をかけられた漁師のように。

十字架の上で会った罪人のように。

 

どこで出会うかわからないキリスト。

その方をお迎えし、共に過ごせるように。

真実な心で準備していこう!

 

最後はチョンミョンソク先生の箴言で締めますね~。

いつも応援いただきありがとうございます。 この記事が気に入ったら、いいねボタンを押してね!

The following two tabs change content below.
miyachan

miyachan

尾崎豊の十七歳の地図って歌、知ってるかい!この歌の「何のために生きてるのかわからなくなるよ」というフレーズ。19歳の自分にピッタリはまったよ。 なぜ、生きるかを知りたくて過ごした日々、奇跡的に摂理と出会うようになったんだ。 あれから20年、御言葉を聞き、今は結婚して二人娘のパパ。 そして仕事はフリーランスSE。鄭明析先生の御言葉でさらに大傑作人生に挑戦中だ!
miyachan

最新記事 by miyachan (全て見る)