今週は週明けからハードでした。
もともと体力がない私。
体力が追いつきません(TT)
この程度で…orz

今日は予定があったのに
明日に延期してもらってしまいましたorz

年齢的なものもあると思いますが、
一番は北海道でサッカーに登山にと
文字通り駆け回っていた20代を考えると、
運動量がガクッと減ったことが
最大の要因だと思っています。

もともとスポーツは
しなくても生きていける人です(–;
運動自体苦手です。
小学校や中学校のときは
「私は部活でもやらなければ、運動しないわ!」
とあえて運動部に身を置いてました。

…なぜこんなにストイックに考えていたかわかりません。
運動が苦手だったので、
できる人への憧れが大いにあったせいかもしれません。
運動はやらないと身体に悪いから、
どうしてもやるべきだとは思っていました^^;

しかし20代後半、
精神的に調子を崩したのを機に
なんだかんだ言い訳してスポーツする機会が減りましたね。

でもこれだけ体力がないとなると、
言い訳ばかりしていられません。
諦めたり、言い訳したりは
やることやってみてからにして、
運動を始めないといけません。

最近、脳に雷を打たれたように思った御言葉に
こんな御言葉がありました。

肯定的に考えてこそ「成功率」が高い。
肯定的に考えれば、<脳と考え>がそちらの方に動き、
その影響を受けて希望で行なうようになる。
だから成功率が高い。

否定的にばかり考えて、駄目だとばかり言ってやらないから、
できるはずのこともできない。

やればできる。
だから取りあえず否定しながらでもやってみなさい。
例えば「私は絶対に泳げない」と否定しながら
1カ月、2カ月水泳を学んでみなさい。
本当に駄目なのか、見てみなさい。

<2016年10月12日 鄭明析牧師の水曜日の御言葉
考えを間違えないようにしなさい。記憶してこそうれしい。より>

「取りあえず否定しながらでもやってみなさい」…!

この部分が衝撃でした。
思わず笑っちゃったほど。

今日からちょっとずつではありますが、
トレーニングをスタートしてみます。
疲れた~と言いながらでも、とりあえず。

疲れた→休むの構図からレベルアップしたいですね。
では、やってきま~す!(笑)

いつも応援いただきありがとうございます。 この記事が気に入ったら、いいねボタンを押してね!

The following two tabs change content below.
アバター

Ricca

摂理に来て12年、家庭をもって4年、2歳の女児がいる新米ママです。思い通りにできなくて自分にイライラしちゃうこともある、フツーの人です。好きなものはチーズ、グレープフルーツ、固めのプリン、ビターチョコレート、御言葉。これまでの人生、器用貧乏で専門性に欠けるのが悩み。
アバター

最新記事 by Ricca (全て見る)