例え、家族だとしても、友だちだとしても

同僚だとしても・・・

同じ考え、立場でないとその心情を理解できるでしょうか?

これは愛する恋人でも同じですよね。

例えば、赤ちゃんを育てている時に母親と父親では心配の仕方がぜんぜん違いますよね。

片一方は慌てても、もう片方ではそうではなかったりします。

親子でも一緒ですよね。

子どもが小さい時には話せないから心情がわからないですし、

大きくなったとしても、あまり話さない親子なら心情は伝わらないですよね。

ましてや、赤の他人だったらどうでしょうか?

まだ、会社でしたら同じ目的をもって、仕事をしているし、

それぞれの立ち位置があり、その位置にあわせた仕事をするのではないでしょうか?

だからこそ、対話が必要です。

世の中の人にはキリスト教福音宣教会(摂理)について、

チョンミョンソク(鄭明析)牧師について、誤解している人がいますよね。

本当にそうなのか?

みなさんはメディアが流している情報が真実だと思いますか?

対話することで互いのことがわかり、相手を理解できるのではないでしょうか?

実際には対話できないので、御言葉や公式サイトを見てみてください。

このことは

神様との関係も同じです。神様とどうして通じるのか?

理解してこそ通じますよね。

神様とつうじた時、神様の考えがわかった時、

神様の愛、私を、あなたを愛する愛に気付いた時、感動しかないでしょう。

みなさんもその感動を味わってみませんか?

どんなドラマよりも勝った神様の愛を!

愛は関心を持った時からはじまるのではないでしょうか?

神様の事を考えてみてください。

 

いつも応援いただきありがとうございます。 この記事が気に入ったら、いいねボタンを押してね!

The following two tabs change content below.
prov人生

prov人生

ハレルヤ! 大阪で、家族4人で暮らしています。御言葉で子育てに奮闘中! 自分だけでなく、周りもイキイキと過ごせるようにしたいです。
prov人生

最新記事 by prov人生 (全て見る)