先月末(9月の中旬以降)はとても大変でした。

目の前の仕事の量を見ると・・・

とても、締め切りに間に合わないのではないかと思いました。

今考えると、その時は・・・

ちょっと、僕自身、心がざわつく感じで、落ち着きがなかったかと思います。

だからと言って、何もしなかったらどうなるでしょうか?

何も変わらないですよね。

しかし、お祈りすることで状況が変化しました。

目の前のことをひとつづつ片付けていこうと思いました。

結果的に時間の縮地を起こすことができました。

(縮地:遠くの距離をすぐ近くにすること。ここでは多くの時間がかかるはずだったのに

短い時間でできたことを表しました。)

神様は行なう人を助けてくださいます。

実際に仕事を進めることで、何とか道筋が見えてきて、終えることができました。

実は昨日も急な仕事が入ってきて、さっそく、やることができたところで・・・

今日も飛び込みの仕事が入ってきました。

不思議にも重なる時には重なりますよね。

だからと言って、たいへんだとは思いません。

誰しも大小、たいへんなことを抱えているのではないでしょうか?

そんな時にどうするのか?

何にしても、やるしかないよね。

<行なう人>だけが「答え」をもらい、悟って分かる。

いつも応援いただきありがとうございます。 この記事が気に入ったら、いいねボタンを押してね!

The following two tabs change content below.
prov人生

prov人生

ハレルヤ! 大阪で、家族4人で暮らしています。御言葉で子育てに奮闘中! 自分だけでなく、周りもイキイキと過ごせるようにしたいです。
prov人生

最新記事 by prov人生 (全て見る)