完ぺき・・・

難しいですよね?

ちゃんとできたと聞かれたら、自信をもって、完ぺきです。と言える人は少ないのではないでしょうか?

簡単なことなら。大丈夫ですが、、、

例えば、受験の時など、なかなか、完ぺきでしたと言える人はいませんよね。

これは民族性ともいえるのでしょうか?

謙そん?不安?

なぜ、そのように思うのでしょうか?

みなさんも、次のような経験はないですか?

何か?一つできなかったことや自信のないことがあれば、そのことが気になり・・・

もしかしたら、あれもダメだったんじゃないかな?とだんだんと・・・

結果がわかるまで、ドキドキですよね。

いつの間にか?自分の考えで判断してしまいます。

出来ていることもできないと感じるならば、それは、悪い方向にしか左右しませんよね。

うまく行かないことを考えるのではなく、うまく行くことをまずは考えて、行なうことです。

それは、信仰を持っていたとしても、信仰を持っていなかったとしても、同じですよね。

信仰をもって生きることは、私たちに自信を与えてくださいます。

なぜなら、私たちに生きる道を示してくださるからです。

聖書をとおして、御言葉をとおして、

一人一人に必要なことを教えてくださっています。

そして、出来ていることはできていると教えてくださいます。

神様はお墨付きをくださるなんてすごいと思いませんか?

でも、なぜか?

神様ができたと、良くやった。私が共にしたから出来たんだと言われても・・・

それを疑ってしまう人もいるんですよね。

それは本当に残念なことではないでしょうか?

神様が、あなたを愛している。とおっしゃってくださったとしても・・・それを疑ってしまっているのです。

信仰の根本は何でしょうか?

僕は信じることだと思います。

信じるからこそついて行くのではないでしょうか?

だったら、自分で試してみるべきことや実践すべきことは別にして、、、

おっしゃったことを受け入れることが大切ではないでしょうか?

あなたの価値は、あなたが考えている価値観と神様の考えていらっしゃる価値観は違います。

あなたにとって、アピールポイントだったとしても、神様にとっては違うかもしれません。

今日は紹介する箴言をとおして、そのような事を感じました。

 

人生において「大きいこと」は100%解決したのに、

「いくつか」がうまくいかなくてやきもきする時がある。

それも大胆にやりなさい。

知恵をもってやりなさい。

 

いつも応援いただきありがとうございます。 この記事が気に入ったら、いいねボタンを押してね!

The following two tabs change content below.
prov人生

prov人生

ハレルヤ! 大阪で、家族4人で暮らしています。御言葉で子育てに奮闘中! 自分だけでなく、周りもイキイキと過ごせるようにしたいです。
prov人生

最新記事 by prov人生 (全て見る)